大阪から野球界その他さまざまな世界に一言もの申す

数十年来の野球ファンが大阪から日本の野球界その他いろいろな世界についてもの申すメディア

野球界のこと

大谷翔平ヤンキースタジアムで初アーチ世界一のチーム相手に26号

投稿日:


28日(日本時間29日)、ヤンキー・スタジアムで行われたヤンキースエン

ゼルスの一戦は、5対3でエンゼルスが勝利した。この試合でエンゼルスの大谷

翔平選手が「2番・指名打者」でスタメン出場した。初回に2戦連発となる先制

の26号ソロを放ち、チームの連勝に貢献した。大谷はこの本塁打でメジャー両

リーグでのトップに並んだ。

 

第1打席でヤンキースの先発右腕キングの内角カーブを捉え、右越えに強烈な一

発を放った。打球速度117.2マイル(約188.6キロ)は、自身通算73

本塁打の中で最速のものとなった。この後、第2打席以降は凡退となって結局5

打数1安打1打点で、打率は2割7分6厘となった。試合後、MLBネットワー

クのヒーローインタビューに応じた大谷は、第1打席について問われ「初回だっ

たので、いい打席にしたいと思っていきました。いいところに来たんですけど、

しっかり振れて良かったかなと思います。」と振り返った。 ヤンキースタジアム

でプレーはメジャー1年目以来3年ぶりのものとなった。3年前は9打数無安打

に終わっており、この日のこの球場での初安打を本塁打で打って見せた。「やっ

ぱり名実ともに世界一のチームだと思うので、そういうところでプレーできるの

もすごい光栄ですし、何回も来ることはないと思うんですけど、数少ない打席の

中で結果が出たのは良かったかなと思います。」と大谷は続けて語った。なお、

30日の3戦目には投手として今季12度目、自身初めてヤンキースタジアムの

マウンドに上がる予定になっている。


スポンサードリンク

スポンサードリンク

-野球界のこと

執筆者:

関連記事

大谷翔平3打席連続四球2日間7四球、ゲレーロ&ペレスの本塁打は?

23日(日本時間24日)、アナハイムにて行われたエンゼルス対アストロズの 一戦はエンゼルスが3対2で勝利し、連敗を6で止めた。この試合で、エンゼル スの大谷翔平投手が「2番・指名打者」で先発出場した。 …

セリーグがパリーグに日本シリーズで勝つことができないその理由

ここ数年の日本シリーズを見ていても分かるように セ・リーグはパ・リーグよりもずっとずっと弱い。 と言うよりも、もう歯が立ちません、と言ったほうがいい。 数年間の日本シリーズだけではなくて その前からの …

阪神タイガース矢野監督スアレスに代わる守護神候補に意外な投手指名

先日、テレビ出演した阪神の矢野燿大監督はスアレスに代わる今シーズンのクロ ーザー候補について問われると意外な投手の名前を挙げた。「サプライズ的に出 てきてくれるのが、俺としてはありがたいんやけどね。え …

巨人原監督交代直後2球目で満塁弾浴びた田中について何を語った

18日、巨人は甲子園球場での首位阪神との直接対決に1対7と大敗を喫して2 連敗となった。最大9あった貯金は5に減り、阪神とのゲーム差が今季初の8に 開くとともに2位で並んでいたヤクルトが勝ったため3位 …

日本ハム中田翔今シーズン絶不調今オフに待ち受ける厳しい現実とは

プロ野球日本ハムの中田翔内野手が今季は開幕から調子が上がらず、開幕から1 7試合で本塁打なしだった。まさに今年は試練のシーズンを送っている。   今季シーズン開幕間もない4月7日の札幌ドームでの対ソフ …