大阪から野球界その他さまざまな世界に一言もの申す

数十年来の野球ファンが大阪から日本の野球界その他いろいろな世界についてもの申すメディア

野球界のこと

大谷翔平度代打で四球出塁に味方でなく敵地でのブーイングの理由?

投稿日:


31日、サンフランシスコで行われたジャイアンツ対エンゼルス戦で、エンゼル

スの大谷翔平投手は1対6でエンゼルスのビハインドでの九回に代打で途中出場

し、四球だった。チームは先発バンディが六回途中、3被弾を含む5安打4失点

で開幕から6連敗となりチームの連勝も2で止まった。試合はこのまま6対1で

ジャイアンツが勝利した。


大歓声とブーイングの中で

敗色濃厚の九回表の攻撃だった。指名打者制度のないナ・リーグの球団主催の交

流戦のために、7試合ぶりにスタメンを外れた大谷がベンチを出てネクストバッ

ターズサークルに姿を見せると、敵地スタンドから拍手と歓声が起こった。さら

に、2死走者なしの場面で打席に向かうと一部の観客はスタンディングオベーシ

ョンで大谷を迎えた。2018年、2019年とエンゼルスで大谷の同僚だった

ジャイアンツの右腕トロピアーノとの対戦となった。3球連続ボールになったと

ころで、球場から不満の声が上がった。見送った4球目がストライク判定される

と、一転してファンは大喜びだ。そして5球目が外角低めにはずれてフォアボー

ルになると、再び球場全体にブーイングが響き渡った。バットと防具を置いて一

塁へ向かう大谷について、エンゼルス側の実況アナウンサーが、「彼ら(ファ

ン)は彼が打つところを見たいのでしょう」と言えば、今度はジャイアンツ側の

実況は、「みんなが彼のスイングを見たがっています、特にこの男は」と同じく

語った。現在、メジャー2位の15本塁打を含んで1位となる29長打を誇る大

谷の人気と注目度の高さを説明した。


スポンサードリンク

スポンサードリンク

-野球界のこと

執筆者:

関連記事

阪神タイガース、スアレスのメジャー流出危機に矢野監督が直談判?

10日、メジャーリーグへの流出危機の最中にある阪神のクローザー、ロベル ト・スアレス投手に対して阪神・矢野監督が直接残留要請したと明かした。スア レスはセ・リーグで2年連続のセーブ王に輝いたタイガース …

大谷翔平(エンゼルス)日米通算100号本塁打達成、投手登板翌日に

21日(日本時間22日)、エンゼルスの大谷翔平選手が本距離アナハイムでの レンジャーズ戦に「2番・DH」で先発出場。そして、3回裏に日米通算で100 号本塁打となる5号ソロを放った。なお、エンゼルスは …

巨人岡本和真プロ初サヨナラ本塁打で劇的逆転勝利今季何本目?

9日、東京ドムで行われた巨人対ヤクルトの一戦は、巨人が4番岡本和真のサヨ ナラホームランで7対5で逆転勝利した。   2回裏、丸佳浩の母の日仕様となるピンクバットでの3号ソロで先制した試合は 先発の今 …

ソフトバンク11度目1点差負け月間チーム打率12球団最低2割7厘

26日、楽天生命パークで行われた楽天対ソフトバンクの一戦は楽天が3対2で 勝利した。   打てないソフトバンク、この日は楽天に競り負けとなった。ソフトバンクは栗原 の右越え9号ソロで1点差にまで詰め寄 …

阪神佐藤輝明プロ初の二軍降格へワースト151三振、藤浪晋太郎も?

9日、甲子園球場で行われた阪神対ヤクルトの一戦は13対3の大差でヤクルト が勝利した。この試合、阪神は目に見えるミス(エラー)に目に見えないミスを 連発、首位のチームとは思えない体たらくで序盤からヤク …