大阪から野球界その他さまざまな世界に一言もの申す

数十年来の野球ファンが大阪から日本の野球界その他いろいろな世界についてもの申すメディア

野球界のこと

大谷翔平6回1失点力投も4勝目はお預け打撃不発に悔しさあらわ 

投稿日:


23日(日本時間24日)、アナハイムで行われたエンゼルス対ジャイアンツの

一戦は9対3でジャイアンツが勝利した。この試合にエンゼルスの大谷翔平投手

が「2番・投手」で今シーズン8度目となる投打同時出場した。6回9奪三振6

安打1失点と力投したものの、今季4勝目と日米通算50勝はならなかった。打

撃の方は3打数無安打2三振で打率.265。試合後、大谷は「暑かったですけ

ど、それなりに回を投げられたのは。ちょっと球数は多かったですけど良かった

なと思います。」とこの試合を振り返った。

 

序盤からこの試合はすでに今季8勝をあげているジャイアンツのガウスマンとの

投手戦となった。5回表1死からヤストレムスキーに先制の右越えソロを浴びた

ものの、続く1死一、二塁ではベルト、クロフォードを2者連続空振り三振に切

って取った。エンゼルスが同点に追いついた後の6回表は3者凡退に抑えて雄叫

びをあげた。投球数105球(うちストライク65球)は今季最多のものだっ

た。大谷は、「投げるのを重ねるうちに徐々に徐々に良くなった。本塁打は甘か

ったですけど、それ以外はボチボチ良かったなと思います。」と振り返った。フ

ォーシームの最速は99.2マイル(約159.6キロ)だった。メジャーリー

グでは21日(日本時間22日)から投手による粘着物質の不正使用の取り締ま

りを強化する取り組みをスタートさせた。大谷は2回と4回の投球後に審判団か

粘着物質検査を受けた。帽子とグラブを手渡し、ベルトを自ら外す。笑顔を浮

かべる場面もあった。そして肝心の投球のリズムは崩さなかった。打席では初回

1死では一ゴロに打ち取られ、3回裏1死と5回裏2死の場面ではいずれも空振

り三振に倒れた。降板後は守備につかず、結局2試合連続無安打に終わった。こ

の試合、ア・リーグ本拠地でア・リーグチームが指名打者を解除してナ・リーグ

チームがDH制を使用するのはメジャー史上初のものだった。エンゼルスはベン

チ入り野手を使い切った延長12回に捕手のスズキが負傷となった。それにより

投手のキャニングが左翼を守り、延長12回裏のサヨナラ機では同じく投手のバ

ンディが代打に出て空振り三振に終わった。まさに異例の総力戦となった。大谷

は、「(ジャイアンツのガウスマン投手は)なかなか見ない軌道のボールだっ

た。なかなか難しかったなと思います。トラウト選手がいないので、得点力とい

う意味では必要とされているのかなと思います。打つ方で期待に応えられなかっ

た。チームのために仕事できなかった。」と肩を落とした。


スポンサードリンク

スポンサードリンク

-野球界のこと

執筆者:

関連記事

巨人丸佳浩ミスター長嶋茂雄氏から熱血指導受けるその内容とは?

6日、2軍で再調整中の巨人丸佳浩外野手がジャイアンツ球場で長嶋茂雄終身名 誉監督に熱血指導を受けた。   小雨が降る中、グラウンドで西武とのイースタンリーグ試合前練習のフリー打撃 の合間、ベルト付近を …

大谷翔平25号ソロ3長打3打点の大活躍でエンゼルス連敗ストップ 

27日(日本時間28日)、セントピーターズバーグで行われたレイズ対エンゼ ルスの一戦はエンゼルスが6対4で勝利した。この試合で、エンゼルスの大谷翔 平投手は「2番・指名打者」で先発出場した。   エン …

日本ハムノンテンダー自由契約西川遥輝が楽天入り、先行巨人ナゼ撤退

日本ハムを自由契約となった西川遥輝外野手が楽天入りすることとなった。西川 は海外フリーエージェント(FA)権を保有している身でありながら日本ハムを 自由契約、いわゆるノンテンダーとなっていたものだ。つ …

大谷翔平対前田健太は3打数無安打2三振マドン監督スランプ心配ない

22日(日本時間23日)にターゲットフィールドにて行われたツインズ対エン ゼルスの一戦は3対2でエンゼルスが逆転勝ちを収めた。この試合で、ツインズ は前田健太投手が先発した。対するエンゼルスは大谷翔平 …

大谷翔平、ヤンキース戦登板回避&本塁打王へ向けて懸念事項発生

8月31日(日本時間9月1日)、エンゼルスの大谷翔平投手が本拠地アナハイ ムで次回登板を予定していた対ヤンキース戦を回避することが決まった。エンゼ ルス・マドン監督が30日(日本時間31日)のヤンキー …