大阪から野球界その他さまざまな世界に一言もの申す

数十年来の野球ファンが大阪から日本の野球界その他いろいろな世界についてもの申すメディア

野球界のこと

ダルビッシュMLB史上最速1500奪三振ランディ・ジョンソンを抜く

投稿日:


21日(日本時間22日)、サンディエゴで行われたパドレス対ドジャースの一

戦は6対2でパドレスが勝利した。この試合でパドレスのダルビッシュ有投手が

先発登板して6回を投げて2安打1失点11奪三振の好投を見せて今季7勝目を

挙げ、日本人3位タイとなるメジャー通算78勝目をマークした。また、MLB史

上最速となる1500奪三振を達成した。

 

ダルビッシュ有投手はこの日が今季15試合目の先発となった。初回ドジャース

先頭のベッツを三ゴロに仕留め続くラックスを四球で歩かせると、ここからが三

振ラッシュのスタートとなった。ターナー、スミスから連続三振を奪うと、さら

に2回表はビーティー、テイラー、マッキンストリーを3連続三振に仕留めた。  

続いて3回表もレクス、ウリアスから三振を奪い、怒濤の7連続三振となった。

その後、ベッツにソロを浴びて連続三振は途切れたものの、その後も三振を積み

上げた。6回表にはスーザJr.から三振を奪い、これがこの日11個目の三振とな

り、通算1500奪三振を達成した。ダルビッシュはこの回、エラーから2死

一、三塁のピンチを招いたが、ピンチを脱してガッツポーズが飛び出した。そし

て6回裏のパドレスの攻撃の打席で代打を送られて降板した。ダルビッシュはこ

の試合まででメジャー通算196試合に登板して1489三振を奪っていた。こ

れまでのメジャー最速での1500奪三振到達はランディ・ジョンソン氏の20

6試合で、ダルビッシュはこれを9試合上回り、史上最速の通算197試合目、

史上初の200試合未満での1500奪三振到達となった。また、イニング数で

も1220回1/3での到達は、ナショナルズのスティーブン・ストラスバーグ

投手の1272回1/3を上回る史上最短記録となった。


スポンサードリンク

スポンサードリンク

-野球界のこと

執筆者:

関連記事

大谷翔平から奪った三振はただの1アウトと違うその存在の大きさとは

15日(日本時間16日)、オークランドで行われたアスレチックス対エンゼル スの一戦は、6対4でアスレチックスが勝利した。この試合でエンゼルスの大谷 翔平投手は第18号ソロホームランを放った。試合後、ア …

大谷翔平にイチロー以来17年ぶりに審判が激レア行為 、その内容は

5月31日(日本時間6月1日)、エンゼルスの大谷翔平選手は敵地サンフラン シスコのジャイアンツ戦で9回表の攻撃で代打出場した。そして、四球を選んだ 後に二塁、三塁を陥れた(ただし、記録は「守備側の無関 …

エンゼルス大谷翔平は二刀流を超え三刀流へ、まわりの賞賛の声とは

エンゼルスの大谷翔平の活躍の場が広がっている。「二刀流」や「三刀流」とい った言葉で片付けることができないほどになっているのだ。   11日の敵地でのアストロズ戦では 「2番・投手」で今季3度目となる …

阪神タイガースデーゲーム17連勝逃す最悪39失策甲子園に怒号

5日、甲子園球場にて行われたセ・パ交流戦の阪神対ソフトバンクは10対2で ソフトバンクが阪神を下した。   阪神にとっては無敵を誇ったデーゲームだったが、次々と悪夢のような光景が続 いた。ミス連発で、 …

日本ハム上沢直之投手今季チーム初完投で自身6連勝試合後何を語る

18日、ペイペイドームで行われたソフトバンク対日本ハムの一戦は2対1で日 本ハムが勝利した。この試合で、日本ハム・上沢がソフトバンク・石川との開幕 投手対決を制し、チーム今季初完投でリーグ3位タイの6 …