大阪から野球界その他さまざまな世界に一言もの申す

数十年来の野球ファンが大阪から日本の野球界その他いろいろな世界についてもの申すメディア

野球界のこと

ダイヤモンドバックス2か月ぶり敵地で勝利MLBワースト記録から脱却

投稿日:


26日(日本時間27日)、サンディエゴで行われたパドレス対ダイヤモンドバ

ックスの一戦は10対1でダイヤモンドバックスが勝利した。ダイヤモンドバッ

クスはMLBワースト記録を更新していた敵地での連敗記録を「24」で止めた。

敵地では実に4月25日(日本時間4月26日)の対ブレーブス戦以来、約2か

月ぶりの白星だ。今月17日(日本時間18日)のジャイアンツ戦に敗れて敵地

23連敗となり、1943年にアスレチックスと、1963年にメッツが持って

いたメジャー記録を更新し、まったくもって不名誉なことにその後記録を伸ばし

つづけていた。

 

この試合、ダイヤモンドバックスは1回表にエドゥアルド・エスコバー内野手の

適時二塁打で1点を先制すると、続く2回表にはクリスチャン・ウォーカー内野

手のソロ本塁打、さらに3回表にはエスコバーが2ランと畳みかけ、4回までに

6対0とリードを奪った。この日の先発のメリル・ケリー投手は、21日(日本

時間22日)の対ブルワーズ戦でチームの連敗を17で止めた実績がある。初回

は三者凡退の絶好の立ち上がりを見せた。25日(日本時間26日)に1試合に

3本塁打を放ったパドレスのフェルナンド・タティスJr.内野手に対しても第1打

席から二ゴロ、遊撃内野安打、三振と長打を許さず、6回無失点で降板した。そ

して7回から継投に入って逃げ切った。不名誉な記録を止めたとはいえ、ダイヤ

モンドバックスはいまだに今季22勝56敗、借金34でナ・リーグ西地区の最

下位に低迷していることには変わりはない。これで6月はやっと3勝目をあげた

ところだ。2000年にヤクルトでプレーした経験もあるトーリ・ロブロ監督の

手腕が問われる試合が続く。


スポンサードリンク

スポンサードリンク

-野球界のこと

執筆者:

関連記事

エンゼルス大谷翔平オールスターファン投票DH部門トップ2位との差は

14日(日本時間15日)、MLBは7月13日にロッキーズの本拠地クアーズ・ フィールドで開催されるオールスター戦のファン投票の第1回中間結果を発表 し、エンゼルスの大谷翔平がア・リーグのDH部門で52 …

巨人原監督が連敗続きでも来季も続投可能な当たり前の理由はコレ

巨人の原辰徳監督の来シーズン続投が報じられたのは10月10日だった。この 時、巨人はどんな状態であったのか――。実は、前夜9日のマツダスタジアムで の対広島戦では先発の戸郷が初回から広島打線に打ち込ま …

大谷翔平25号ソロで両リーグ最多に1本差3安打3打点連敗ストップ

27日(日本時間28日)、セントピーターズバーグで行われたレイズ対エンゼ ルスの一戦はエンゼルスが6対4で勝利した。この試合で、エンゼルスの大谷翔 平投手は「2番・指名打者」で先発出場した。そして、6 …

阪神タイガース佐藤輝明2打席連続適時打横浜スタジアムの新名物とは

8日、横浜スタジアムで行われた対DeNA戦で阪神タイガースのドラフト1位 佐藤輝明が2打席連続適時打。4番の役割を十分に果たした。   両チーム無得点で迎えた4回表、2死三塁の場面では先制適時打。0ボ …

日本ハム中田翔今シーズン絶不調今オフに待ち受ける厳しい現実とは

プロ野球日本ハムの中田翔内野手が今季は開幕から調子が上がらず、開幕から1 7試合で本塁打なしだった。まさに今年は試練のシーズンを送っている。   今季シーズン開幕間もない4月7日の札幌ドームでの対ソフ …