大阪から野球界その他さまざまな世界に一言もの申す

数十年来の野球ファンが大阪から日本の野球界その他いろいろな世界についてもの申すメディア

野球界のこと

中日ドラゴンズ与田監督プロ第1号満塁弾の根尾を絶賛阿部、高橋は

投稿日:


4日、バンテリンドームにて行われた対DeNA戦で中日ドラゴンズが8対4で勝

利した。この試合で、根尾昂内野手がプロ第1号となる満塁弾を放った。

 

1回裏に4点を先制したものの、DeNAに1点差まで詰め寄られた3回裏、満塁

の場面で迎えた第2打席、DeNA先発・大貫から放った一撃に試合後、「次の1

点が大事な場面だったので、何とか三塁ランナーを還せるように最悪でも犠飛と

思って打席に立ってました」と話した。手応えを聞かれて、「入ったかどうかな

っていう当たりだったと思います」と答えた。

 

チームメートやコーチからは「ナイスバッティングと言ってもらえました」と喜

んだ。高卒3年目、プロ通算105打席目での待望の第1号。感謝を伝えたい相

手を聞かれると「先日両親に会って、母の日が近いということで母の日のプレゼ

ントを渡したんですけど、まぁこうやってホームランを打てたのは両親が生んで

くれたおかげなので、両親にありがとうと伝えたいと思います」と母親には既に

プレゼントを渡していたことを明かした。

 

中日・与田監督は、4対3と1点差に迫られた場面での根尾の放った一撃に、

「ちょっと流れが良くなかったんですけれどもまぁ、光明をさすような満塁ホー

ムラン。凄かったと思います。」と絶賛した。さらに続けて、「1軍の速いボー

ルに対応できてなかった部分が多かったんですけども、まぁ日々の練習がいい結

果になったと思います」と時折り笑顔を混ぜて話した。また、与田監督は初回に

2点適時打を放った阿部については、「阿部の笑顔を久しぶりに見ましたね」と

コメント。同じく初回に先制の2点適時打を放った高橋については、「周平も久

しぶりに笑ってましたね」と話した。今季2勝目を手にした先発の大野について

は、「今日はちょっとらしくなかったかなと。簡単に打たれているわけではない

んですけど、次はもっといいピッチングを期待したいと思います」と次回の登板

への期待を語った。


スポンサードリンク

スポンサードリンク

-野球界のこと

執筆者:

関連記事

巨人3位転落満塁本塁打被弾阪神の返り討ちに原監督は何を語った

18日、甲子園球場での首位阪神との直接対決に巨人が1対7の大敗を喫して3 位に転落した。ゲーム差は今季最大の8に広げられた。   先発したメルセデスは2回に3点を先制され、原辰徳監督は3回に無死満塁の …

マリナーズ菊池雄星6奪三振1失点で5勝目、5回2/3を抑える

25日(日本時間26日)、シカゴで行われたマリナーズ対ホワイトソックスの 一戦は9対3でマリナーズが勝利した。この試合でマリナーズの菊池雄星投手は 先発し5回2/3を1失点と好投した。チームは終盤追加 …

大谷翔平9戦連続本塁打無し、謎の飛行物体に打席を邪魔される珍事

1日(日本時間2日)、シアトルにて行われたマリナーズ対エンゼルスの一戦 は、エンゼルスが2対1で勝利した。この試合でエンゼルスの大谷翔平投手が 「2番・DH」で先発出場した。結果は3打数無安打で、これ …

プロ野球FA宣言に異状あり、宣言せずに残留を選手が選ぶ理由はコレ

プロ野球のFA(フリーエージェント)市場でちょっとした異変が起きている。 今年2021年度の国内および海外FA権のを持つ選手は合計97人となってい る。その中で、12月8日の公示によれば、FA宣言を行 …

大谷翔平25号ソロで両リーグ最多に1本差3安打3打点連敗ストップ

27日(日本時間28日)、セントピーターズバーグで行われたレイズ対エンゼ ルスの一戦はエンゼルスが6対4で勝利した。この試合で、エンゼルスの大谷翔 平投手は「2番・指名打者」で先発出場した。そして、6 …