大阪から野球界その他さまざまな世界に一言もの申す

数十年来の野球ファンが大阪から日本の野球界その他いろいろな世界についてもの申すメディア

野球界のこと

巨人岡本和真4年連続20号王貞治、松井秀喜に続く球団3人目

投稿日:


25日、神宮球場で行われたヤクルト対巨人の一戦は7対1で巨人が勝利した。

巨人は今季2度目の5連勝で貯金を今季最多の10とし、セ・リーグ2位に浮上

した。この試合で巨人の岡本和真内野手が三回表に20号3ランを放ち、201

8年から4年連続で20号に到達した。球団で25歳シーズンまでに4年以上続

けて記録したのは王貞治(1962年から65年)、松井秀喜(94年から99

年)に次いで3人目で、右打者では初の快挙となった。

 

神宮の夜空に、岡本がアーチを架けた。2対0と巨人リードの三回表1死一、二

塁の場面だった。ヤクルト先発のベテラン左腕・石川の変化球を豪快に振り抜い

た。電光掲示板前にあるバックスクリーン最上部を直撃する3ランを放ち、4年

連続20号に到達した。 岡本は、「いい手応えでした。チームのために一本で

も多く打てるように頑張ります。」と話した。巨人歴代第89代4番を襲名した

2018年シーズンから4年連続で20本塁打以上を記録となった。昨季の自身

最速に並ぶ70試合目で節目の数字に到達したことになる。過去の数々のレジェ

ンドたちに肩を並べた。球団で25歳シーズンまでに4年以上続けて20本塁打

したのは王貞治(4年)、松井秀喜(6年)に次いで3人目だ。右打者では初と

なった。さらに七回表には左前適時打を放ち、2安打4打点を挙げた。リーグト

ップの打点を63に伸ばし、本塁打はリーグトップのヤクルト・村上に2本差に

迫った。 直近5試合は打率.176(17打数3安打)と決してほめられた数

字ではない。それでも決して下を向かない。根底には礎を築き上げた高校時代の

教えがあった。奈良・智弁学園高時代から打撃センスがずば抜け、打撃はほとん

ど本人に任せていたという同校の小坂将商監督は、「いい打者になるためには

『(打てなくても)下を向いて帰ってくるな』」と心構えを説いてきたという。

自身が打てない時でも、仲間が打てば自分のことのように喜び、練習では毎日変

わらず、ひたむきにバットを振る。そのメンタリティーが安定した成績を残す源

になっている。 4年連続20号に到達した主砲に原監督は、「本人は20本と

いうのはどうなんだろう。もう少し(目標は)高いと思うよ。」と更なる活躍に

期待した。チームは5連勝で2位に浮上し、首位・阪神に4.5ゲーム差に迫っ

た。前半戦終盤の反撃へ、どっしりと4番に座る岡本の活躍が欠かせない。


スポンサードリンク

スポンサードリンク

-野球界のこと

執筆者:

関連記事

選抜高校野球、大阪桐蔭を倒すのは智弁学園、いや本当の難敵は?

    明日19日に選抜高校野球が開幕する。 昨年は、その前年の秋季大会の成績結果を受けてすでに出場校が決定していたに もかかわらず新型コロナウイルスの感染拡大によって開幕の約1週間前に中止が 決定し …

宮城大弥投手好投7勝目パリーグトップタイでオリックス首位浮上

20日、楽天生命パークにて行われた楽天対オリックスの一戦は、3対0でオリ ックスが勝利した。この試合でオリックスの宮城大弥投手が、8回5安打無失点 の好投でリーグトップタイの7勝目を挙げ、チームを楽天 …

大谷翔平選手第18号打球速度が速すぎて実況もただ笑うしかない?

15日(日本時間16日)エンゼルス大谷翔平投手が敵地オークランドで行われ たアスレチックス戦に「2番・DH」で先発出場し、第4打席に今季第18号ホ ームランを放った。この一打でアメリカンリーグの本塁打 …

DeNAに阪神が同一カード3連敗、2位巨人原監督の持論通り?

27日、甲子園球場で行われた阪神対DeNAの一戦はDeNAが8対3で阪神 を下した。阪神が同一カード3連敗を喫するのは今季初、DeNA相手の3連戦 3連敗は2015年以来、6年ぶりとなった。投手陣が今 …

大谷翔平40本塁打20盗塁投手の達成は史上初、次の目標はこれだ

28日、(日本時間29日)、アナハイムにて行われたエンゼルス対パドレスの 一戦は、10対2でエンゼルスが大勝した。この試合で、エンゼルスの大谷翔平 投手は「2番・指名打者」で先発出場した。「2番」に入 …