大阪から野球界その他さまざまな世界に一言もの申す

数十年来の野球ファンが大阪から日本の野球界その他いろいろな世界についてもの申すメディア

野球界のこと

ロッテ2軍初回に1イニング最多得点の世界記録樹立、何点取った?

投稿日:2021年9月23日 更新日:


22日・ロッテ浦和球場で行われたプロ野球イースタン・リーグのロッテ対De

NAの一戦で、ロッテ2軍が初回に1イニングで17得点を奪い、「世界記録」

を樹立した。この回、ロッテ2軍は打者2巡(計23人)、8安打12四死球の

猛攻で17得点を挙げた。DeNAは、先発したドラフト3位ルーキー左腕の松

本(横浜高)が76球を投げて5安打8四球13失点で2アウトしか奪えず降

板、2番手の育成右腕・スターリンは1アウトも奪えず3安打2四死球で4点を

失った。続いては3番手に育成右腕・加藤がマウンドに上がり、この長い長いイ

ニングをやっと終わらせた。これまで、NPBの1軍では2009年6月11日

の千葉マリンでの対広島戦で、6回裏にロッテが記録した1イニング15得点が

最多のものだった。また、イースタンでは13得点が最多だった。メジャーリー

グでは1883年9月6日、ホワイトストッキングスが対ウルバリンズ戦の7回

に挙げた18点という記録があるが、20世紀以降で言えば1953年6月18

日の7回にレッドソックスが対タイガース戦で記録した17得点が最多だった。

初回に限って言えば、「世界記録」となるいきなりの猛攻だった。


1回裏詳細

なお、1回裏の攻撃は以下の通りとなっている。

(DeNA先発松本)

岡・右2塁打

小川・二ゴロ(1アウト)

小窪・左前適時打

安田・四球

佐藤都・右適時二塁打

和田・四球

平沢・押し出し四球

茶谷・見三振(2アウト)

高部・四球

岡・四球

小川・押し出し四球

小窪・右前2点適時打

安田・四球

佐藤都・右前2点適時打

和田・四球

(2番手スターリンに交代)

平沢・右前2点適時打

茶谷・死球

高部・中前2点適時打

一、三塁から高部が盗塁、捕手東妻の悪送球で1点追加

岡・四球

小川・適時内野安打

(3番手加藤に交代)

小窪・四球

安田・押し出し四球

佐藤都・二ゴ(3アウト)


スポンサードリンク

スポンサードリンク

-野球界のこと

執筆者:

関連記事

オリックス11年ぶり2度目交流戦優勝、日替わり打順日替わり継投で

12日、京セラドーム大阪で行われたセ・パ交流戦オリックス対広島戦はオリッ クスが3対2で広島を下し、今年の交流戦の優勝を決めた。これでオリックス は、2010年以来11年ぶりとなる2度目の交流戦優勝と …

大谷翔平二刀流どうなる?マドン監督来シーズンの驚愕のプラン発表

2日(日本時間3日)、シアトルにて行われたマリナーズ対エンゼルスの一戦 は、マリナーズが6対4で勝利した。この試合でエンゼルスの大谷翔平投手が 「2番・DH」で先発出場した。結果は4打席で2打数無安打 …

大谷翔平40本塁打20盗塁投手の達成は史上初、次の目標はこれだ

28日、(日本時間29日)、アナハイムにて行われたエンゼルス対パドレスの 一戦は、10対2でエンゼルスが大勝した。この試合で、エンゼルスの大谷翔平 投手は「2番・指名打者」で先発出場した。「2番」に入 …

DeNAに阪神が同一カード3連敗、2位巨人原監督の持論通り?

27日、甲子園球場で行われた阪神対DeNAの一戦はDeNAが8対3で阪神 を下した。阪神が同一カード3連敗を喫するのは今季初、DeNA相手の3連戦 3連敗は2015年以来、6年ぶりとなった。投手陣が今 …

田中将大の帰国を許してしまった低迷ヤンキースの不振の最大の原因は

今シーズンのMLBでは名門ヤンキースが苦戦を強いられている。13日(日本時 間14日)のフィリーズ戦に0対7で完敗し、今季成績は33勝32敗になっ た。14日(日本時間15日)時点でア・リーグ東地区4 …