大阪から野球界その他さまざまな世界に一言もの申す

数十年来の野球ファンが大阪から日本の野球界その他いろいろな世界についてもの申すメディア

ニュース 野球界のこと

プロ野球2021年延長なし9回打ち切り監督はどう対応するのか?

投稿日:2021年3月23日 更新日:


日本野球機構(NPB)は、昨季に引き続き新型コロナウイルス感染拡大を受けた

営業時間短縮要請に対応したうえで、今季のプロ野球をどのようにおこなってい

くかの方針を固めた。

 

新型コロナウイルスの感染拡大の影響による営業時間短縮要請に対応するため、

今季は延長戦を行わず9回で試合を打ち切りとすることとなっている。

 

さらに、一部の試合で開始時間を15分から30分程度、早める方針を固めた。

 

首都圏の緊急事態宣言が3月21日に解除されることとなったが、飲食店にはさ

らに午後9時までの時短要請が残ることを考慮し、その時間まででの試合終了を

目指すことが目的だ。

 

 

これまでは、延長戦についてはイニングの制限、あるいは時間の制限があったの

み。

 

セ・リーグは2001年、パ・リーグは1994年から時間制限を設けずに最長12回ま

でとなったが、2011年と2012年は東日本大震災の影響で試合開始から3時間30分

の時間制限が設定された過去がある。そして、昨年は延長戦は10回で打ち切りと

なっていた。

  

かつてダブルヘッダーが行われていたころは第1試合での9回打ち切りはあった

が、全試合で延長戦なしのシーズンは1リーグ時代から一度もなかったことだ。

 

このような大きなルールの変更については、現場の監督からはさまざまな意見が

出ている。

 

以下、各チームの監督の対応について(セ・リーグのみ)。

 

巨人の原監督

「決定になったらお話ししたい」と話すにとどめた。また、政府が条件付きで外

国人選手や指導者の入国を認めて2週間の待機期間中の練習も可能にする方針を

決めたことについては、「そういう指示をしてもらえるならば、スポーツ界全体

に非常に明るいニュースになる」と語った。

 

 

阪神の矢野監督

「積極的な采配になる。どこの球団もそうなると思う。決定した中でやるしかな

い。意識の中でやっぱり早くというのはどこの球団もなってくると思う。ベンチ

の駒的なものもピッチャーも野手も含めて全体のレベルが上がっているというの

はうちとしては強みの部分。どんどんいくところはいく。そういうふうにできる

かなと思う」と語った。

 

 

中日の与田監督

「早く勝負をしかけ、点を取りにいかないと。東日本大震災で3時間半の縛りに

なったときもホームで1点ビハインドでセットアッパーが出る展開が増えたと思

う。彼らに負荷がかけ過ぎないようにしたい」と語った。

 

 

DeNAの三浦監督

「まだ何とも正式に聞いていない。いろいろ想定して、考えてやっていきます」

と語るにとどめた。

 

 

広島の佐々岡監督

「まだ正式には決まっていないのでなんとも言えないけど、決まればそれなりの

対応があると思う」とこちらも慎重に語った。

 

 

ヤクルトの高津監督

「やりやすい半面、おもしろさに欠ける。サヨナラも9回しかないし選手起用も

変わる。勝負がつくまでやるのが一番おもしろいと思いますけど、決められたル

ールでしっかり対応していくのがプロ」と語った。

 

 

各監督共にフタを開けてみないと何とも言えないといったところであろう。


スポンサードリンク

スポンサードリンク

-ニュース, 野球界のこと

執筆者:

関連記事

オリックス能見最年長41歳11カ月1500奪三振達成コメントは 

8日、ZOZOマリンスタジアムにて行われたロッテ対オリックス戦で、オリック スの能見投手がプロ通算1500奪三振を達成した。9回裏に登板し、無失点で 今季2セーブ目。先頭レアードをフォークで空振り三振 …

大谷翔平9回2死で放った逆転2ランに反響続々今季最高の一発か

16日(日本時間17日)、ボストンフェンウェイパークで行われたレッドソッ クス対エンゼスル戦で、エンゼルス大谷翔平投手が今季初となる「3番DH」で 先発出場した。この試合で、大谷は起死回生となる逆転2 …

巨人岡本和真プロ初サヨナラ本塁打で劇的逆転勝利今季何本目?

9日、東京ドムで行われた巨人対ヤクルトの一戦は、巨人が4番岡本和真のサヨ ナラホームランで7対5で逆転勝利した。   2回裏、丸佳浩の母の日仕様となるピンクバットでの3号ソロで先制した試合は 先発の今 …

大谷翔平メジャー130年ぶり快挙同年で先頭打者本塁打と勝利投手

25日(日本時間26日)、セントピーターズバーグで行われたレイズ対エンゼ ルスの一戦は、レイズが4対3で勝利した。この試合でエンゼルスの大谷翔平投 手は今季2度目となる「1番・DH」でスタメン出場した …

2022年プロ野球開幕セ・リーグ阪神タイガースのスタメンはコレ

2022年、阪神タイガースは開幕戦で昨シーズン日本一のヤクルトスワローズ を京セラドームに迎え撃つ。昨シーズンは優勝当確か、とまで言われながら終盤 にヤクルトに逆転を許して優勝をさらわれた悔しさをまず …