大阪から野球界その他さまざまな世界に一言もの申す

数十年来の野球ファンが大阪から日本の野球界その他いろいろな世界についてもの申すメディア

野球界のこと

大谷翔平決勝適時二塁打2冠も視野に、エンゼルスは3年ぶりの珍事

投稿日:


7月31日(日本時間8月1日)、エンゼルスは本拠地アナハイムでの対アスレ

チックス戦に1対0で勝利した。この試合でエンゼルスの大谷翔平投手は「2

番・DH」でスタメン出場した。そしてチームに勝利を呼び込む先制適時二塁打

を放ち4打数1安打1打点で打率は.278となった。これでエンゼルスは勝率

を5割に戻した。

https://twitter.com/i/status/1421577292719996931

大谷の打席の詳細

初回の第1打席はアスレチックス先発左腕アービンの前に空振り三振に終わった

ものの、続く3回裏1死一、二塁で迎えた第2打席では1ボール1ストライクか

ら外角スライダーを捉えて右中間に鋭いライナーの適時二塁打を放った。打球速

度は110.6マイル(約178キロ)の弾丸ライナーで、今季通算82打点と

してリーグトップのブルージェイズ・ゲレロの83打点に1差に迫った。本塁打

はゲレロに4本差をつけトップを独走している状況だ。また、前日30日(日本

時間31日)の同じカードに続いて2連続試合安打となった。この後の5回裏1

死の第3打席は空振り三振、左腕チェイフィンと対戦した8回裏無死の第4打席

も空振り三振に倒れた。

エンゼルスは珍事?

結局エンゼルスはこの1点を守り切って完封リレー。先発のバリアが7回途中ま

で4安打2四死球と粘投を見せた。その後はシーシェク、キハダと継投し、最後

は守護神イグレシアスが締めた。大谷が活躍を見せても後続の投手陣が乱れるこ

との多かったエンゼルスにおいては、大谷の挙げた1点を守り切るという珍しい

ゲームとなった。「1対0」での勝利は2018年9月以来、実に約3年ぶりの

ものとなった。この勝利に試合後マドン監督は、「目標としている場所にたどり

着くためには、1点差の試合に勝たなければならない」と語った。


スポンサードリンク

スポンサードリンク

-野球界のこと

執筆者:

関連記事

大谷翔平凡打でも叩き出した走塁速度秒速30フィートにメジャーは

8日(日本時間9日)、エンゼルスの大谷翔平は本拠地での対ドジャース戦に 「2番・DH」でスタメン出場した。この試合で、メジャー屈指通算勝利数17 9勝を誇る現役最強左腕のドジャース・カーショーと対戦。 …

大谷翔平1番で先発出場、今季残り5試合投手ではあと何回投げる?

エンゼルス・大谷翔平投手は今シーズンの最終戦、敵地シアトルで行われる10 月3日(日本時間4日)の対マリナーズ戦に登板しないことが明らかになった。 これは29日(日本時間30日)の対レンジャーズ戦の前 …

2022年プロ野球開幕セ・リーグ巨人のスタメンはこのようになる

2021年、セ・リーグ3連覇を目指してシーズンに突入した巨人であったが序 盤から誤算続き。ようやく秋になって首位奪還に成功したのも束の間、そのまま 息切れして優勝したヤクルトに大差をつけられての3位に …

阪神タイガース中継ぎ陣崩壊今後の課題は?プロ野球2021年

4月2日(金)、京セラドーム大阪にて阪神タイガースは中日ドラゴンズを迎え 撃った。 先発投手の藤浪がなんとか6回1失点でしのぎ、さあ7回から阪神自慢の中継ぎ 陣の投入、とここまではよかったのだが、その …

大谷翔平二刀流どうなる?マドン監督来シーズンの驚愕のプラン発表

2日(日本時間3日)、シアトルにて行われたマリナーズ対エンゼルスの一戦 は、マリナーズが6対4で勝利した。この試合でエンゼルスの大谷翔平投手が 「2番・DH」で先発出場した。結果は4打席で2打数無安打 …