大阪から野球界その他さまざまな世界に一言もの申す

数十年来の野球ファンが大阪から日本の野球界その他いろいろな世界についてもの申すメディア

野球界のこと

大谷翔平39号先頭打者本塁打エンゼルス大敗もマドン監督は饒舌

投稿日:


14日(日本時間15日)、アナハイムで行われたエンゼルス対アストロズの一

戦はアストロズが8対2でエンゼルスを下した。この試合でエンゼルスの大谷翔

平投手が「1番・指名打者」で先発出場し、初回に自身2度目となる先頭打者本

塁打の39号アーチを放つなど、5打数2安打1打点1盗塁と活躍を見せた。こ

れが11戦ぶり今季31度目のマルチ安打となり打率を.269とした。エンゼ

ルスは大谷の先頭弾などで先制するも逆転負けで借金2となった。


大谷の打席は

この日のアストロズの先発は、今季8勝(6敗)を挙げているルイス・ガルシア

投手だった。ガルシアはア・リーグの新人王候補に名を連ねる新鋭右腕。初回、

先頭の大谷はその3球目のチェンジアップを軽々と救い上げ、右翼スタンドに放

り込む39号ソロは先頭打者本塁打となった。3試合ぶりの一発で大谷はエンゼ

ルス左打者最多本塁打のレジー・ジャクソンが作った1982年の球団記録に並

んだ。ジャクソンはメジャー通算563本塁打、2584安打を誇り、1993

年に殿堂入りを果たしている。この伝説の強打者に並ぶ一発で40本の大台に王

手をかけた。続く3回裏先頭の第2打席は同じく相手投手ガルシアの93マイル

(149キロ)の直球を中前打とした。これはガルシアの顔面を直撃しそうなほ

どの弾丸ライナーで、球場にどよめきが起こった。そして次打者の初球に二盗成

功で盗塁数は17に伸びた。その後6回裏の第3打席は三振、7回裏の第4打席

は中飛、9回裏は左直に倒れ、この日の結果打率2割6分9厘、86打点となっ

た。大谷のマルチ安打は4日(日本時間5日)の対レンジャーズ戦以来11試合

ぶりだ。また、38号を放った11日(日本時間12日)以降は5試合連続で安

打を放っており、8月序盤は不振にあえいでいたがこれで完全に脱したといえ

る。しかしエンゼルスはこの日の結果58勝60敗で借金2となり、プレーオフ

進出は厳しい状況に陥った。大谷の復調は心強いが、チームとしては奮起しない

限り苦しい戦いがまだまだ続く。

マドン監督のコメント

試合後、エンゼルスのマドン監督はチームの大敗で心なしか口は重たかったが、

大谷の活躍について問われると饒舌で、不振だったベテラン外野手アップトンが

1番で起用された直後に調子を上げたことから、「選手をそこに置くと、みんな

うまくやる」と話した後で大谷の打席については、「彼は自分のストロークを取

り戻しつつある」とした。さらに、時速185キロを記録した九回裏の強烈な当

たりの左直の打球速度に触れつつ、「ああいう打球をこれまでずっと見てきた。

少し疲労が回復されたのかもしれない。状態を戻してきていると思う。本当にい

い感じだ。」とにこやかに話した。


スポンサードリンク

スポンサードリンク

-野球界のこと

執筆者:

関連記事

阪神タイガース矢野監督陽川を絶賛も大山には厳しい言葉の理由は

4日、敵地神宮球場にて行われた対ヤクルトスワローズ戦で、阪神タイガースは 11対5で勝利した。   この試合、中盤までは大接戦、点の取り合いとなり一時はヤクルトのリードとな ったが、終わってみれば阪神 …

阪神タイガース矢野燿大監督6連勝貯金20交流戦総括コメント内容は

13日、楽天生命パークで行われたセ・パ交流戦楽天対阪神の一戦は6対5で阪 神が勝利した。   阪神が土壇場の9回2死から梅野の二盗と敵失でチャンスを作り、近本の勝ち越 し三塁打で6連勝を飾った。この勝 …

大谷翔平メジャー130年ぶり快挙同年で先頭打者本塁打と勝利投手

25日(日本時間26日)、セントピーターズバーグで行われたレイズ対エンゼ ルスの一戦は、レイズが4対3で勝利した。この試合でエンゼルスの大谷翔平投 手は今季2度目となる「1番・DH」でスタメン出場した …

マリナーズ菊池雄星6奪三振1失点で5勝目、5回2/3を抑える

25日(日本時間26日)、シカゴで行われたマリナーズ対ホワイトソックスの 一戦は9対3でマリナーズが勝利した。この試合でマリナーズの菊池雄星投手は 先発し5回2/3を1失点と好投した。チームは終盤追加 …

宮城大弥投手好投7勝目パリーグトップタイでオリックス首位浮上

20日、楽天生命パークにて行われた楽天対オリックスの一戦は、3対0でオリ ックスが勝利した。この試合でオリックスの宮城大弥投手が、8回5安打無失点 の好投でリーグトップタイの7勝目を挙げ、チームを楽天 …