大阪から野球界その他さまざまな世界に一言もの申す

数十年来の野球ファンが大阪から日本の野球界その他いろいろな世界についてもの申すメディア

野球界のこと

大谷翔平5回途中2失点降板2勝目ならずも6試合連続安打本塁打は

投稿日:


19日(日本時間20日)、エンゼルスは本拠地アナハイムにインディアンス戦

を迎えての一戦で2対3で惜しくも敗れて2連敗となった。この試合でエンゼル

スの大谷翔平投手は「2番・投手」で今季4度目となる投打同時出場した。投げ

る方では5回途中2失点で降板。その後外野の守備に回り、2勝目はならなかっ

た。打つ方では6試合連続安打を記録するなど3打数1安打で、7回にベンチに

退いた。

 

立ち上がりの初回にいきなり2者連続三振と上々の滑り出しを見せた大谷だった

が、次のラミレスに二塁内野安打、そして続けて二盗を許し、レイエスに左翼線

適時二塁打されて1失点を喫した。2回表は1死から四球を出しものの続く2者

を連続空振り三振に切って取った。3回表は3者凡退に抑え、その裏に味方打線

が同点に追いついた後の4回表は先頭のレイエスに左翼に二塁打されたが、後続

を打ち取った。味方打線が1点を勝ち越した直後の5回表には先頭のバウアーズ

に中越え同点ソロを被弾した。その後2死から四球を与えたところで降板し、そ

のまま右翼の守備に入った。右翼の守備は今季2度目となって、7回にベンチに

退いた。

 

打者としては、インディアンス先発の右腕シバーレと対戦した初回1死の第1打

席は三直、続く3回裏2死二塁の第2打席は中直だったが、6回裏無死の第3打

席で三塁前にセーフティーバントを決めて内野安打。やや後ろ目に守っていた三

塁手の前に転がす絶妙なバントとなり、快足を飛ばして駆け抜け悠々セーフにな

った。その後にすかさず二盗を試みるもこれは失敗に終わったものの、14日

(日本時間15日)のレッドソックス戦から続く連続試合安打を6へと伸ばし

た。前日18日(日本時間19日)の対インディアンス2戦目では「2番・

DH」で打者として先発出場し、3試合連続本塁打で両リーグトップ独走となる

14号ソロアーチを放つなど今季12度目のマルチ安打をマークした大谷。この

試合では3打数2安打1打点。試合前までの今季通算成績は、投手では5試合投

げて1勝0敗、防御率2.10、打者では39試合で155打数42安打33打

点、14本塁打、6盗塁で打率.271。


スポンサードリンク

スポンサードリンク

-野球界のこと

執筆者:

関連記事

大谷翔平、ヤンキース戦登板回避&本塁打王へ向けて懸念事項発生

8月31日(日本時間9月1日)、エンゼルスの大谷翔平投手が本拠地アナハイ ムで次回登板を予定していた対ヤンキース戦を回避することが決まった。エンゼ ルス・マドン監督が30日(日本時間31日)のヤンキー …

ダイヤモンドバックスメジャー最悪の敵地23連敗眠れぬ監督何を語る

17日(日本時間18日)、サンフランシスコで行われたジャイアンツ対ダイヤ モンドバックスの一戦は10対3ジャイアンツが勝利した。これでダイヤモンド バックスは敵地23連敗となり、1943年のフィラデル …

阪神矢野監督ルール違反承知リクエスト判定後猛抗議その内容とは

29日、メットライフで行われたプロ野球セ・パ交流戦、西武対阪神の一戦は1 -0で西武が勝利してこれで3連戦の通算成績を1勝1敗のタイとした。   阪神矢野燿大監督は、ルール違反となるのは承知の上で、そ …

レッドソックス澤村拓一日米通算50勝メディアもモンスターと驚嘆

7日(日本時間8日)、レッドソックスの澤村拓一投手が本拠地ボストンで行わ れた対マーリンズ戦で6回表からリリーフ登板。1回1/3を無安打1四球無失 点に抑えてメジャー2勝目をマークし、日米通算50勝に …

大谷翔平リアル二刀流で今季2勝目火消し「イギー・ショー」に感謝

4日(日本時間5日)、アナハイムで行われたエンゼルス対マリナーズの一戦 は、エンゼルスが3対2で勝利した。この試合でエンゼルスの大谷翔平選手は 「2番・投手」で先発登板した。指名打者を解除して打線にも …