大阪から野球界その他さまざまな世界に一言もの申す

数十年来の野球ファンが大阪から日本の野球界その他いろいろな世界についてもの申すメディア

野球界のこと

ヤクルト奥川2勝目同期のロッテ佐々木オリックス宮城については?

投稿日:


27日、神宮球場で行われたプロ野球交流戦のヤクルト対日本ハム戦で、ヤクル

トの奥川恭伸投手が、2勝目を挙げた。試合は5対2でヤクルトが勝利した。

 

奥川の初めての交流戦は自己最多の96球を投げて6回6安打2失点だった。自

己最多を更新する毎回の9奪三振の力投となった。試合後のお立ち台で「すごく

うれしい気持ちです」と話して拍手を浴びた。初回に日本ハム渡辺に右前適時

打、続く二回には五十幡に適時打を浴びて2失点を喫した。だが、三回以降は

「0」を並べた。三回1死からは日本ハムのクリンナップ3番西川、4番近藤、

5番渡辺から3連続三振を奪った。六回は1死から青木がグラブに当てながら落

とす不運な二塁打を浴びたが、その後の渡辺、R・ロドリゲスを連続三振に斬っ

て、最後はグラブをたたいた。そしてこの回でお役御免となった。奥川は、「立

ち上がり失点してしまったんですけど、粘り強く投げられたと思います。変化球

もうまく投げられたと思います」と自身の投球を振り返った。

 

打つ方でも全力疾走で逆転を呼んだ。1点を追う五回裏、奥川は1死無走者から

二ゴロを放ったが、一塁へ猛ダッシュをかける。一塁のR・ロドリゲスの落球を

誘い、失策で出塁した。その後の塩見の左前打などで2死二、三塁とし山田の左

前2点逆転適時打に繋がった。奥川は「本当にうれしかったです。ありがとうご

ざいます」と頼もしい先輩に感謝した。この日はロッテの佐々木も甲子園球場で

先発して勝利をおさめた。オリックスの宮城はすでに今季5勝を挙げているな

ど、同期が活躍中だ。奥川は、「刺激はすごくもらっています」として、そして

「きょうのような投球をしっかり続けていけるように頑張ります」と話した。


スポンサードリンク

スポンサードリンク

-野球界のこと

執筆者:

関連記事

2022年プロ野球開幕セ・リーグDeNAベイスターズのスタメンは

三浦大輔監督が就任して2年目を迎える今シーズンのDeNAは、本拠地・横浜 スタジアムに広島を迎え撃ち開幕する。昨シーズンは開幕後11戦を消化した時 点で8敗3引き分けと勝利が無く大きく出遅れてしまい、 …

阪神西勇輝投手通算100勝お預け歴代5位タイ224戦連続先発

25日、甲子園球場で行われた阪神対DeNAの一戦は、3対0でDeNAが勝 利した。阪神先発の西勇輝投手は8回7安打3失点自責点1と好投を見せたもの の今季4敗目を喫した。   通算100勝に王手をかけ …

DeNA三浦監督横浜スタジアムを明け渡し長期ロード突入に何を語る

プロ野球セ・パ交流戦も終わり、いよいよセ・リーグ、パ・リーグそれぞれのシ ーズンが再開される。その交流戦で球団最高タイとなる3位の好成績を残したD eNAは、東京オリンピックの野球とソフトボールでメイ …

大谷翔平ア・リーグDHでオールスター候補リスト入り出場決定はいつ

今年のMLBのオールスターは7月13日(日本時間14日)、コロラド州デンバ ーのロッキーズの本拠地球場クアーズフィールドで開催される。当初はジョージ ア州アトランタのブレーブスの本拠地で開催する予定だ …

巨人原監督交代直後2球目で満塁弾浴びた田中について何を語った

18日、巨人は甲子園球場での首位阪神との直接対決に1対7と大敗を喫して2 連敗となった。最大9あった貯金は5に減り、阪神とのゲーム差が今季初の8に 開くとともに2位で並んでいたヤクルトが勝ったため3位 …