大阪から野球界その他さまざまな世界に一言もの申す

数十年来の野球ファンが大阪から日本の野球界その他いろいろな世界についてもの申すメディア

野球界のこと

オリックス山本由伸交流戦MVP3戦3勝33奪三振防御率1.23

投稿日:


今年のプロ野球セ・パ交流戦の最優秀選手賞(MVP)にオリックス山本由伸

手が選出された。山本投手には賞金200万円が日本生命保険相互会社から贈られ

る。

 

山本は交流戦期間中の3試合に先発しそのすべてで3勝をマークした。防御率は

1.23を記録し、33奪三振も交流戦トップと圧巻の投球を見せた。今季6勝

目を挙げた6月11日の本拠地京セラドーム大阪での対広島戦では8回表無死ま

で完全投球を続けた。8回先頭打者の広島の鈴木に初安打を許すも、自己最多の

15奪三振を記録した。今夏の東京オリンピックの代表選手にも内定している。

今季の開幕直後、山本は「ずっと100点を目指しているけど、100点の投球

は楽しくないと思う。打たれたりする経験があるから、楽しい。真剣にやってい

るから、そう思う。」と話していた。


山本由伸投手とは

山本投手は2016年ドラフト4位。高校時代に甲子園の出場経験もなければ、

アマチュア時代に代表選手に選出されたこともない。そんな高卒5年目の右腕

は、今でも野球少年で「楽しいと思えるから、いつも成長できるんです」と語

る。 交流戦期間中の登板全試合で仕事を果たして3勝を挙げた。文句なくチー

ムを2010年以来、11年ぶりの交流戦優勝に導いた立役者だ。交流戦MVP

男は、今季のパ・リーグシーズン優勝も見据えている。


スポンサードリンク

スポンサードリンク

-野球界のこと

執筆者:

関連記事

プロ野球2021年これが開幕投手一覧だパ・リーグ編

いよいよ2021年のプロ野球が開幕する。 今季の開幕日はセ・リーグ、パ・リーグともに3月26日(金)となっている。 すでに12球団それぞれの開幕投手も発表されている。 今回はパ・リーグを見てみよう。 …

大谷翔平登板翌日にマルチ安打と二盗でマドン監督のコメントとは

29日(日本時間30日)、エンゼルスの大谷翔平投手は敵地のアスレチックス 戦で「2番・DH」で先発出場した。5回表に左前2点打を放つと、7回表には 中前打で今季14度目のマルチ安打をマークした。この日 …

オリックス中嶋監督首位タイ浮上の立役者宮城大弥について何を語る?

20日、楽天生命パーク宮城で行われた対楽天戦でオリックス先発の宮城が8回 無失点の好投を見せチームは3対0で楽天を下した。   打線は前回、完封を許した早川に苦戦するが、六回表にモヤ、ロメロの連続適時 …

大谷翔平決勝適時二塁打2冠も視野に、エンゼルスは3年ぶりの珍事

7月31日(日本時間8月1日)、エンゼルスは本拠地アナハイムでの対アスレ チックス戦に1対0で勝利した。この試合でエンゼルスの大谷翔平投手は「2 番・DH」でスタメン出場した。そしてチームに勝利を呼び …

大谷翔平悔しさからバット叩きつける、FA質問について漏らした本音

26日(日本時間27日)、アナハイムにて行われたエンゼルス対マリナーズの 一戦は、5対1でマリナーズが逆転勝ちを収めた。この試合では、エンゼルスの 大谷翔平投手が「2番・投手」で先発出場し、7回5安打 …