大阪から野球界その他さまざまな世界に一言もの申す

数十年来の野球ファンが大阪から日本の野球界その他いろいろな世界についてもの申すメディア

ニュース

日本維新の会馬場伸幸幹事長立憲民主党不要論に蓮舫氏の反応は?

投稿日:


6日、日本維新の会の馬場伸幸幹事長は記者会見で、立憲民主党について発言し

「日本には必要ない政党だ」と批判した。

 

これは、6日の衆院憲法審査会で立憲民主党が国民投票法改正案に賛成したこと

に関連し、記者会見で「立憲は共産党と一体と見られるのが嫌だったのではない

かという指摘もある」と問われた馬場氏が、「共産と一緒に見られるのが嫌だと

言っても、先の三つの選挙(先月投開票された衆参計3つの補欠選挙・再選挙)

では野党統一候補と言って選挙互助組合を作って、もたれあい、なれあい、談合

組織で、それで『与党を倒した、自民党に勝った』と言って喜んでいるわけです

から。言っていることとやっていることがチグハグ過ぎますよね。日本に必要な

い政党だと思います」と指摘したものだ。

 

これに対して、7日立憲民主党の蓮舫参院議員がツイッターに投稿。日本維新の

会馬場伸幸幹事長が会見で立憲民主党について「日本には必要ない政党だ」と発

言したことを伝えるニュースに対して、「何様?でしょうか。」と不快感をあら

わにした。

 

ただし、国民投票法案に対して共産党は反対の立場、しかし立憲民主党は賛成に

まわった。ではあるのだが、選挙では協力して連立政権を目指すということか。

これについては確かに「ちぐはぐ」と言われても仕方がないとも言える。

 

さらにこのツイッターの投稿を見るに感情だけでの反論とみえてしまう感が否め

ない。それなりの具体的な政策論の発言の欲しいところだ。常日頃から、与党に

対する「苦言」という名の噛み付きもそれに対する対案もないまま反論しか出せ

ないから議論にならない。「不要」といわれる要因のひとつとなっていることは

事実だ。

 

あらゆることで政府与党に反発するわりにはほとんど支持率が上がらないままで

あり、世論からまったく共感が得られない状況にある。国民ありきではなく、誰

にでもできる批判だけしてる党ならいらないという声も出てきてしまう。

 

まずは国民の納得がいく説明がなされることが先決となるのだ。


スポンサードリンク

スポンサードリンク

-ニュース

執筆者:

関連記事

橋下徹氏東京五輪「生活ができないような状況になっている中では」

元大阪府知事、大阪市市長の橋下徹氏が2日、フジテレビ系「日曜報道THE  PRIME」(日曜・午前7時半)にリモート生出演した。   当番組内では、新型コロナウィルス感染拡大の影響で大打撃を受けている …

カンニング竹山に東京都が抗議文、その内容は?小池都知事も立腹

東京都がタレントのカンニング竹山(50)に対して抗議文を送付していたこと が分かった。これは、先月28日の生放送「アッコにおまかせ!」(TBS系) の中での竹山の発言に対するもの。行政機関による個人へ …

醍醐寺が宇宙へ西国三十三所札所の御朱印はどこでもらうのか

    京都市伏見区にある醍醐寺が宇宙へと進出することとなった。   西国三十三所札所が宇宙へ 筆者は大阪在住なのであるが、大阪から見た場合、西国三十三所札所の中で 一番遠いところはどこになるのか、い …

クロネコヤマトのマークデザイン変更、何が変わる?理由は?

            新デザイン   「クロネコヤマトの宅急便」で長年親しまれてきたヤマト運輸のクロネコマーク のデザインが今年の4月1日より新しいデザインに生まれ変わることとなった。   このクロ …

大阪都構想住民投票再び、代案市議会も可決全国初の条例施行

大阪府と大阪市が「大阪都構想」の代案と位置付ける広域行政の一元化条例案が 4月1日より施行されることが確定した。 これは、すでに24日に大阪府議会にて成立していたものが、26日に大阪市議 会において大 …