大阪から野球界その他さまざまな世界に一言もの申す

数十年来の野球ファンが大阪から日本の野球界その他いろいろな世界についてもの申すメディア

野球界のこと

大谷翔平登板翌日にマルチ安打と二盗でマドン監督のコメントとは

投稿日:


29日(日本時間30日)、エンゼルスの大谷翔平投手は敵地のアスレチックス

戦で「2番・DH」で先発出場した。5回表に左前2点打を放つと、7回表には

中前打で今季14度目のマルチ安打をマークした。この日は5打数2安打2打点

で今季の通算打率は.269となった。先発登板の翌日に活躍した大谷につい

て、試合後のエンゼルスのジョー・マドン監督は「いつも驚かされるよ」と称賛

した。

 

まるで前夜の先発投手とは思えない活躍だ。登板翌日の大谷が打者として躍動し

た。1点リードの5回表2死二、三塁の場面。アスレチックスの剛腕モンタスの

内角をえぐる97.1マイル(約156.3キロ)のフォーシームを左前へと運

んだ。技ありの一打は2点タイムリーとなった。すぐさま二盗を決めて今季7個

目の盗塁をマーク。レンドンの右前適時打で4点目のホームを踏んだ。続いての

7回表1死一塁ではエンゼルスで元同僚のベドロジアンから打球速度110マイ

ル(約177キロ)の中前打を放った。これで5試合ぶりの複数安打。登板翌日

のマルチ安打は5月6日の対レイズ戦以来で、今季2度目となった。試合後のマ

ドン監督は、「(状態は)問題なかった。なんというか、いつも驚かされるよ。

昨日100球近く投げて、今日も良い状態だと言っていた。そして見ての通り、

あの打撃だ。盗塁も決めたし。一緒に試合をするのは楽しいよ」と褒めたたえ

た。前日28日(日本時間29日)は投打同時出場せずに投手専念した。7回途

中5奪三振3安打3失点と力投したものの、今季初黒星を喫した。ナイター登板

からデーゲーム出場。半日間隔のハードな日程をこなし、チームの連敗を2で止

める活躍となった。


スポンサードリンク

スポンサードリンク

-野球界のこと

執筆者:

関連記事

大谷翔平弾丸ライナー15号にエンゼルス同僚MLB選手のコメントは

25日(日本時間26日)、アメリカ大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は、 対レンジャーズ戦に「2番・DH」で先発出場した。そして第3打席で右翼ポー ル際へ今シーズン15号となる3ランを放った。弾丸ライ …

オリックス杉本裕太郎2本塁打対千葉ロッテ戦絶好調で首位キープ

29日、京セラドーム大阪で行われたオリックス対千葉ロッテの第12回戦は5 対5の引き分けに終わった。   この試合でオリックスの先発は、今季初登板の榊原翼投手だった。初回、四球を 与えて2死1塁とされ …

宮城大弥投手好投7勝目パリーグトップタイでオリックス首位浮上

20日、楽天生命パークにて行われた楽天対オリックスの一戦は、3対0でオリ ックスが勝利した。この試合でオリックスの宮城大弥投手が、8回5安打無失点 の好投でリーグトップタイの7勝目を挙げ、チームを楽天 …

阪神藤浪、巨人菅野の自主トレに参加するその期間はたったこれだけ

昨年末、巨人のエース菅野智之はこう語っている。「自主トレは1月から2週間 くらいやるのではなく、1カ月みっちりやらないとなかなか変化できない。その ためにも12月が大事だと思いながらやっています。」そ …

楽天今季初4連敗涌井5敗目今後の起用に石井監督は何を語ったか

18日、楽天生命パークで行われた楽天対オリックスの一戦は、5対2でオリッ クスが勝利した。これで楽天は今季初の4連敗を喫した。この日からレギュラー シーズンが再開となり、交流戦を制したオリックスに勝っ …