大阪から野球界その他さまざまな世界に一言もの申す

数十年来の野球ファンが大阪から日本の野球界その他いろいろな世界についてもの申すメディア

野球界のこと

阪神タイガース甲子園でDeNA浜口に勝てない矢野監督ファンにわびる

投稿日:


25日、甲子園球場で行われた阪神対DeNAの一戦は、3対0でDeNAが勝

利した。阪神は打線が振るわず今季4度目の零敗を喫した。DeNA先発・浜口

には甲子園で通算7度目の先発で無傷の5勝目を挙げられた。横浜では打ち込む

ものの、自軍の本拠地では快投を許してしまう怪現象となっている。阪神・矢野

監督は、試合終盤の好機であと1本が出なかった打線の奮起を求めた。

 

結局、DeNA先発の浜口に対して5回2安打で無得点に終わった。甲子園のマ

ウンドでは別人と化す左腕に牙をむかれた。終わってみれば5月29日の対西武

戦以来となる零敗となった。矢野監督もまったく振るわなかった攻撃陣に、もど

かしい表情を浮かべた。試合後、「ゼロでは勝てない。のらりくらりというか、

絞りにくい投手ではある。何とかもう1個のボールの見極めとか、そういうのが

ちょっと今日はなかった。そこらへんでゼロでいってしまったかなと。」と語っ

た。この試合では、今季好調な打線の勢いを完全に止められた。2回裏は先頭・

大山がチーム初安打の右前打を放った。しかし、続く佐藤が2ボールからチェン

ジアップを打ち損じて捕邪飛に倒れた。続くサンズも同じチェンジアップを引っ

かけて二ゴロ併殺となった。4回裏2死一塁では、大山が崩れ落ちる体勢でチェ

ンジアップに空振り三振を喫した。決定打を欠き、完全に相手の術中にはまって

しまった。矢野監督は、「ピシャリと抑えられるというところでもないんで。も

っと打っていけるところはある。もっともっと点を取れる打線なんでね。」と話

したがこの日はどうにもならなかった。前日24日の対中日戦では2試合連続と

なる2桁安打で6得点を奪っていた。一方、今季2度目の対戦となった浜口に対

しても前回4月9日は横浜スタジアムで5回5安打3得点と打ち込んでいた。し

かし甲子園では全く手が出ない。これで浜口に本拠地甲子園で先発した7試合で

無傷の5勝を献上してしまった。阪神・井上ヘッドコーチは、「嫌なイメージは

なかったけど。翻弄されてしまったかなと。同じピッチャーに何度もやられるこ

とが一番屈辱。」と語った。緊急事態宣言の解除後では初の甲子園での試合とな

った。今季最多1万5011人がスタンドを埋めたが、この謎の現象の余韻を残

したまま5回以降もDeNAの救援陣の前に精彩を欠いた。「点が入って喜ぶと

ころとか見せたかった」と矢野監督はスタンドに詰めかけたファンにわびた。同

じ過ちは繰り返さない。いつまでもこんな現象に縛られているわけにはいかな

い。


スポンサードリンク

スポンサードリンク

-野球界のこと

執筆者:

関連記事

2022年プロ野球開幕セ・リーグ巨人のスタメンはこのようになる

2021年、セ・リーグ3連覇を目指してシーズンに突入した巨人であったが序 盤から誤算続き。ようやく秋になって首位奪還に成功したのも束の間、そのまま 息切れして優勝したヤクルトに大差をつけられての3位に …

阪神タイガース藤浪晋太郎が甲子園で先制2ラン、ホームラン何本目?

4月16日、甲子園球場にて行われた「阪神タイガース対ヤクルトスワローズ」 で阪神タイガースの藤浪晋太郎投手が5回裏に先制の1号2ランを放った。   場面は2死二塁。フルカウントから相手投手の石川の低め …

中日からのFA投手は期待大、ソフトバンク移籍の又吉克樹はどうか

ソフトバンクが、国内FA権を行使した中日の又吉克樹投手の獲得を発表した。 ソフトバンクがFAで選手を獲得するのは2013年の日本ハムの鶴岡慎也捕手 と中日の中田賢一投手以来8年振りとなる。今シーズンの …

プロ野球前半戦終了でセパ監督総括阪神のMVPは佐藤でなくこの人

プロ野球は前半戦が終わり、オールスターゲームのあと1か月ほどの間が空く。 セ・パ両リーグの監督がこの前半戦の戦いについて総括した。 セ・リーグ 阪神・矢野監督  開幕から本当にいいスタートが切れました …

阪神タイガース矢野監督大山、佐藤にはハイレベルな4番と三塁争いを

先日、テレビ出演した阪神の矢野燿大監督は今シーズンの4番打者について問わ れると、大山悠輔と佐藤輝明の2人に競わせる考えを明らかにした。同じく出演 した井上ヘッドコーチが大山1人の名前を挙げたのに対し …