大阪から野球界その他さまざまな世界に一言もの申す

数十年来の野球ファンが大阪から日本の野球界その他いろいろな世界についてもの申すメディア

野球界のこと

阪神タイガースロハス15打席連続ノーヒット今後のスタメンはアリ?

投稿日:


31日、阪神タイガース矢野燿大監督不調の続くロハスをスタメンから外す明言

した。1日からは本拠地甲子園球場にて対オリックス3連戦が始まる。指名打者

制は採用されない。矢野監督は、「スタメンというのは現状なかなか。外国人選

手や他の選手の状態を考えればスタメンはないけれど。チャンスで1本というと

ころかなと思っている。」と代打での起用を示唆した。

 

セ・パ交流戦が始まってもロハスの不調がよくなる兆しは見えないままだ。5月

28、29日のメットライフドームで行われた対西武戦では「7番・左翼」でス

タメン出場したが、2試合で7打数無安打2四球と起用に応えられずじまい。1

8日の対ヤクルト戦で中越え1号ソロと中前打を放ってから15打席連続ノーヒ

ットが続く。10試合で打率.057、1本塁打、3打点は期待されて来日した

助っ人にしてはあまりにもさみしい成績だ。

 

ロハスも懸命に不振脱却を図ってきた。交流戦の前は2軍戦に連日出場もした。

ロハス自身も「状態も上がってきている」と手応えを語っていたが、結果には表

れていない。いよいよ1軍での立場も厳しくなってきた。3日のオリックス戦に

先発予定のアルカンタラの結果にもよるのだが、この日1軍に合流したガンケル

の先発が見込まれる6日にも登録抹消される可能性が出てきた。昨季は韓国リー

グのMVPを獲得したほどの選手。推定年俸2億6千万円で新加入した大物助っ

人が、ついに崖っぷちに立たされた。


スポンサードリンク

スポンサードリンク

-野球界のこと

執筆者:

関連記事

選抜高校野球、優勝は大阪桐蔭、智弁学園、しかし本当の候補とは?

    3月19日に選抜高校野球が開幕する。 昨年は、春の選抜大会、そして夏の地方大会、続く全国選手権大会も新型コロナ ウイルスの感染拡大によって中止が余儀なくされており、それだけに球春を待ち わびる …

大谷翔平オールスターホームランダービー出場決意会見で優勝宣言出た

18日(日本時間19日)、エンゼルスの大谷翔平投手が、タイガース戦前にオ ンライン会見に臨み、7月12日(日本時間13日)に行われるオールスター戦 の前夜祭であるホームランダービーの優勝について語り、 …

大谷翔平に退団意志は無い、マドン監督「勝ちたい」だけを強調するな!

事の発端のすべてはここにあった。26日(日本時間27日)、アナハイムにて 行われたエンゼルス対マリナーズの一戦は、5対1でマリナーズが勝利した。こ の試合後の記者会見の席上で、この日先発登板を果たした …

レッドソックス・ベルドゥーゴ外野手二刀流挑戦表明、来季から?

8日(日本時間9日)、レッドソックスのアレックス・ベルドゥーゴ外野手が敵 地で行われたレイズとの地区シリーズ第2戦の前に報道陣の取材に対して、20 23年の二刀流挑戦への意欲を語った。ベルドゥーゴは、 …

阪神タイガース矢野監督陽川を絶賛も大山には厳しい言葉の理由は

4日、敵地神宮球場にて行われた対ヤクルトスワローズ戦で、阪神タイガースは 11対5で勝利した。   この試合、中盤までは大接戦、点の取り合いとなり一時はヤクルトのリードとな ったが、終わってみれば阪神 …