大阪から野球界その他さまざまな世界に一言もの申す

数十年来の野球ファンが大阪から日本の野球界その他いろいろな世界についてもの申すメディア

ニュース

カンニング竹山に東京都が抗議文、その内容は?小池都知事も立腹

投稿日:2021年4月4日 更新日:


東京都がタレントのカンニング竹山(50)に対して抗議文を送付していたこと

が分かった。これは、先月28日の生放送「アッコにおまかせ!」(TBS系)

の中での竹山の発言に対するもの。行政機関による個人への抗議は言論封殺と取

られかねず、今後波紋を広げる可能性がある。

 

この竹山の発言は、都の変異株検査数が少ない現状を批判した上で、小池都知事

が出演したユーチューブの広報動画について 「制作に4.7億円かかってるんです

よ。全部じゃないけど、そのうちの一本に4.7億円の税金が使われている」と指

摘した。 数分後、竹山は事実誤認に気付き、「4.7億円は、動画制作費ではな

く、広告費全体の経費でした」と訂正するとともに、「すみません」と謝罪し

た。

 

この「4.7億円」とは昨年、緊急事態宣言が解除された5月から9月までの間

に東京都が計上した広告費の総額。動画制作費だけではなく、テレビCMの費用

やWEB広告出稿費なども含まれている。感染拡大防止を呼び掛けるため制作し

た動画には、小池都知事自身がユーチューバーのフワちゃんと対談するものもあ

った。

昨年夏、東京都議員の調べで発覚し「こんな広告に億単位の都税をつぎ込んでい

いのか」といった批判が噴出していたもの。広告費に合計4.7億円を費やした

のは事実だとしても、東京都はこの竹山発言に反発。放送の翌29日に、TBS

と竹山の所属事務所「サンミュージック」に発言の訂正を求める抗議文を送った

とされる。

 

東京都によれば、「動画の制作にかかった費用は計1800万円。4.7億円か

かった事実はない。訂正を求めるため抗議文を送付した」。竹山は番組内で発言

を訂正しているが、「4.7億円という数字が独り歩きしている状況。正しい情

報発信をしてもらうためにも抗議が必要と判断した」ということだ。

TBSは、「出演者の発言に誤りがあると放送中に番組担当者が気付き、番組の

後半で訂正致しました」と回答したが、抗議文が届いた事実については回答しな

かった。

 

この問題に関しては、確かに行政機関が一個人の発言をとがめるなどの行為はあ

ってはならないことは当然である。自由な言論を制限する事態そのものであり、

今回は、東京都を厳しく批判する竹山の発言を制するような行為は、行政が個人

に圧力をかけているように映ってしまう。

 

ただし、単なる一個人ではなく大衆に大きな影響力を持つ人間が軽率な発言をす

ることについては慎むべきであることも事実だ。今回のこの件でも、4.7億円

の費用が掛かったと思い込んでいる人はたくさんいることと思われる。一時の感

情、印象だけでそのことに関しての資料、データを鵜呑みにして軽々しく発言、

批判してはいけない。特に数字については細心の注意を払うことは必須である。

 

今回のこの件は、まだまだ波紋を広げそうな気配である。


スポンサードリンク

スポンサードリンク

-ニュース

執筆者:

関連記事

IOCバッハ会長「我々は犠牲を払わなければ」発言の犠牲者は誰

日本で国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長に反発の声が上 がっている。   22日、今年夏の東京オリンピック大会の開催を巡り、バッハ会長は国際ホッケ ー連盟(FIH)のオンライン総会 …

天皇誕生日、2021年で何歳になられる?令和の他の天皇も祝日?

    令和の天皇陛下のお誕生日は昭和35年2月23日。   2021年のお誕生日を迎えられると61歳になられる。   令和元年(平成31年)のお誕生日の時点ですでに59歳になられていたので 歴代の天 …

プロ野球2021年延長なし9回打ち切り開始時間前倒し、日程は

2021年度のプロ野球の実施概要が徐々に見えてきている。   日本野球機構(NPB)は、昨季に引き続き新型コロナウイルス感染拡大を受けた 営業時間短縮要請に対応したうえで、今季のプロ野球をどのようにお …

新幹線車内の公衆電話サービスが終了、いつから?全ての新幹線か?

    JR四国を除くJR5社は、18日新幹線の車内の公衆電話を今年の6月30日で 終了することを発表した。   その理由としては、まずは当然ながら携帯電話の普及による列車内の公衆電話の 利用者が減少 …

ホワイトデーはバレンタインデーの本命チョコ減少でどうなるのか

    3月14日はホワイトデー。 2月14のバレンタインデーで女性からチョコレート(あるいはお菓子など)を もらった男性が、今度は逆に男性の方が女性にそのお返しとしてお菓子や (ホワイト)チョコレー …