大阪から野球界その他さまざまな世界に一言もの申す

数十年来の野球ファンが大阪から日本の野球界その他いろいろな世界についてもの申すメディア

野球界のこと

広島大瀬良FA権行使せず残留、投手では異例の3年契約過去には誰が?

投稿日:


17日、広島・大瀬良大地投手が今シーズンに取得した国内フリーエージェント

(FA)権を行使せずに来シーズン以降もチームに残ることがわかった。大瀬良

は球団には既に意向を伝えており、18日に残留を正式に表明する予定となって

いる。広島としては、鈴木誠也外野手のメジャーリーグ挑戦が発表された直後だ

けにエースの決断は広島ファンにとってこれ以上ない朗報となった。

シーズン終了後、広島ファンとしては気が気ではなかったが最高のニュースが飛

び込んできた。今シーズンは野手のキャプテンを務めた鈴木のメジャーリーグ挑

戦が発表されたばかりであったが、投手のキャプテンを務めた大瀬良が今シーズ

ン取得した国内FA権を行使せずに来シーズン以降もチームに残ることとなっ

た。残留交渉はシーズンが終了する前の10月末にすでに始まっっていた。球団

は、誠意を尽くして大瀬良の慰留に努めてきた。球団側の当初の提示は2年契約

だったものの、複数回にわたって話し合いの場を持つ中で条件面の見直しを行い

最終的に3年契約の総額約8億円を提示した模様だ。大瀬良は実働8年間で通算

67勝を挙げ、今シーズンのFA市場では目玉の一人だった。シーズン最終戦を

終えた11月1日、大瀬良は自身の去就について「今後のことはこれから考えた

い。まずはカープとしっかり話をさせていただいていて。」と語り、熟考の意向

を示していた。ただ、FA権を取得した選手の多くが他球団の評価を聞いてみた

いという思いを抱くなかで、大瀬良は当初から「(条件面に)納得できてチーム

に残れたら」と話しており、来シーズン以降も広島でプレーすることを基本線に

ここまで残留交渉に臨んできた。球団側もその思いに応えるべく異例の3年契約

を提示するなど条件面で誠意をみせる提示をしてきた。


過去の異例契約

広島としては、野手は別としてFA権を取得した投手に3年以上を提示するのは

2006年に4年契約を結んで1年後にメジャーリーグへと移籍した黒田以来と

なった。大瀬良はこの球団側の誠意に、カープへの愛を貫くという結論に至った

とみられる。球団には既に残留の意向を伝えており、18日に正式に表明する予

定だ。今シーズンは故障による離脱がありながらも規定投球回をクリアしてお

り、登板23試合で10勝5敗、防御率3.07の成績を残した。カープへの愛

を貫いたエースが来シーズン以降もチームを引っ張る決意だ。


スポンサードリンク

スポンサードリンク

-野球界のこと

執筆者:

関連記事

田中将大の帰国を許してしまった低迷ヤンキースの不振の最大の原因は

今シーズンのMLBでは名門ヤンキースが苦戦を強いられている。13日(日本時 間14日)のフィリーズ戦に0対7で完敗し、今季成績は33勝32敗になっ た。14日(日本時間15日)時点でア・リーグ東地区4 …

阪神タイガース矢野燿大監督6連勝貯金20交流戦総括コメント内容は

13日、楽天生命パークで行われたセ・パ交流戦楽天対阪神の一戦は6対5で阪 神が勝利した。   阪神が土壇場の9回2死から梅野の二盗と敵失でチャンスを作り、近本の勝ち越 し三塁打で6連勝を飾った。この勝 …

大谷翔平弾丸ライナー15号にエンゼルス同僚MLB選手のコメントは

25日(日本時間26日)、アメリカ大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は、 対レンジャーズ戦に「2番・DH」で先発出場した。そして第3打席で右翼ポー ル際へ今シーズン15号となる3ランを放った。弾丸ライ …

田中将大投手のヤンキースから楽天復帰移籍で得をするのはどちら

  田中将大投手が日本に帰ってくることとなった。 今年の東北楽天ゴールデンイーグルス、 いや、プロ野球はおもしろくなりそうだ。 ところで、よく聞かれるのが今回の田中投手の復帰移籍で得をするのは ニュー …

1週間500球制限の第93回選抜高校野球大会、影響と理由とは?

    第93回選抜高校野球大会が3月19日に兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で開幕す る。   今回の大会は、「1週間500球制限」のもとで行われる初めての甲子園球場で の大会となる。   本来であれば …