大阪から野球界その他さまざまな世界に一言もの申す

数十年来の野球ファンが大阪から日本の野球界その他いろいろな世界についてもの申すメディア

野球界のこと

日本ハムノンテンダー自由契約西川遥輝が楽天入り、先行巨人ナゼ撤退

投稿日:2021年12月25日 更新日:


日本ハムを自由契約となった西川遥輝外野手が楽天入りすることとなった。西川

は海外フリーエージェント(FA)権を保有している身でありながら日本ハムを

自由契約、いわゆるノンテンダーとなっていたものだ。つい最近までは巨人がい

ち早く獲得調査を進め水面下で交渉に臨んでいたが、条件面などで折り合わず撤

退した模様。楽天入りについては西川自身も慣れ親しんだパ・リーグでのプレー

を希望したようだ。

今シーズンのタイトルを含めて4度の盗塁王を獲得している西川が、来シーズン

は仙台で疾走する姿を見られることとなりそうだ。大田、秋吉とともに、FA権

を保有しながら日本ハムから自由契約選手、ノンテンダー扱いとなることが発表

されたのが去る11月16日のことだった。そして、いち早く興味を示していた

のは巨人だった。巨人は近年1番打者が固定できていない状況下で、プロ11年

間で通算3割8分という驚異の出塁率の実績とそのスピードの高さに着目し、来

シーズンの1番打者候補として獲得調査を進め水面下で交渉を重ねていたが、条

件面で折り合わず撤退する選択に至った。他にも複数の球団が獲得への関心を示

していた中で、チーム事情と西川本人の間で最も条件が合致したのが楽天だっ

た。楽天は2013年以来9年ぶりとなるリーグ優勝と日本一に向け、巨人と同

じくスピード強化を来シーズンの大きなテーマとしている。今シーズンはチーム

盗塁数が45個に終わった。これで2018年から4年連続のリーグワーストを

記録した。今季の盗塁成功率.556もリーグワーストとなった。楽天で過去に

盗塁王を獲得しているのは2005年の球団創設以来、2012年に54個の盗

塁を決めてタイトル獲得の聖澤諒ただ一人で、西川の加入はスピード面での課題

の解消につながるとみられている。プロ3年目の2013年から9年連続で2桁

の盗塁をマークしている西川は4度のタイトル獲得の実績があり、通算311盗

塁をマークしている。その中でもさらに注目されるのが.847という高い成功

率だ。300盗塁以上の選手ではかつての南海・広瀬叔功の.829を大きく上

回る歴代最高の数字を挙げている。そのスピードだけではなく卓越した盗塁技術

はチーム全体の底上げに貢献する好影響も期待できるといえる。今シーズンは打

撃面では打率.233と低調に終わったものの、慣れ親しんだパ・リーグで引き

続きプレーできることは西川自身にとって復活に向けた好材料といえよう。今シ

ーズンは、リーグを制したオリックスの絶対的エースで投手部門のタイトルを総

なめにした山本由伸を直近の2シーズンで打率.429と攻略しているのも心強

い材料だ。西川はプロ12年目の来シーズンは30歳となる。その持ち前の快足

で、まさに楽天のけん引役となる期待が大きい。


西川の年度別打撃成績は

【関連記事】

日本ハム西川・大田・秋吉が日本初ノンテンダーFA利用での移籍先は

日本ハム大田泰示自由契約も右の長距離砲は貴重と争奪戦、来季はどこ


スポンサードリンク

スポンサードリンク

-野球界のこと

執筆者:

関連記事

巨人4連勝642日ぶり山口俊日本球界復帰勝利DeNA戦7連勝

23日、富山市民球場アルペンスタジアムで行われた巨人対DeNAの一戦は4 対2で巨人が逆転勝利した。これで巨人は4連勝で引き分けを挟んで今季DeN A戦7連勝を飾った。巨人先発の山口俊が5回2/3を5 …

阪神快勝佐藤輝明憧れソフトバンク柳田に衝撃藤浪晋太郎9回締め

4日、甲子園球場で行われたセ・パ交流戦の阪神対ソフトバンクは6対1で阪神 が勝利した。   この試合、近畿大学在籍時に“柳田2世”と称された阪神のドラフト1位ルーキー 佐藤輝明が本家にも引けを取らない …

DeNAが巨人に10戦勝ちなし7連敗32年ぶりの屈辱に三浦監督は

23日、富山市民球場アルペンスタジアムで行われた巨人対DeNAの一戦は4 対2で巨人が逆転勝利した。これでDeNAは開幕から巨人に10戦勝ちなし、 3引き分けを挟み7連敗となった。開幕から巨人に10戦 …

岡本和真3ラン巨人7連勝8ゲーム差から9日間で首位阪神と2.5差

27日、神宮球場で行われたヤクルト対巨人の一戦は巨人が5対2でヤクルトを 下し、今季最長の7連勝を飾って今月18日の時点で首位・阪神と8あったゲー ム差を2・5ゲーム差に縮めて貯金を今季最多の12とし …

阪神佐藤輝明16号モノノフ対決田中将大から一発新人最多記録更新

12日、楽天生命パークで行われたセ・パ交流戦楽天対阪神の一戦は、9対1で 阪神が勝利した。この試合で、阪神ドラフト1位佐藤輝明が、6回表に楽天先発 田中将大から16号ソロを放った。田中の内角135キロ …