大阪から野球界その他さまざまな世界に一言もの申す

数十年来の野球ファンが大阪から日本の野球界その他いろいろな世界についてもの申すメディア

野球界のこと

プロ野球2021延長なし9回打ち切りで野球の何がどう変わる?

投稿日:2021年4月3日 更新日:


今季のプロ野球は、新型コロナウイルスの感染拡大予防に基づく営業時間短縮要

請に対応するため、異例ともいえる延長戦無しの9回打ち切りの特別ルールで行

われることになった。昨年も延長10回打ち切りのルールであったのだが、さら

に1回短くなることで今季のプロ野球はどう変わるのか。考えてみたい。

 

かつて、ルール変更によって延長が12回までに短縮された際、また昨年のよう

に10回までで試合打ち切りとなった際にも同じような議論がなされて来てはい

るのだが、今回のように延長戦無し9回打ち切りのインパクトは今までのものよ

りもさらにインパクトのあるルール変更であると言える。

もちろん、今季限りの特別ルールではあるのだが新型コロナウイルスの感染拡大

の様子次第では来季以降も続く可能性は否定できまい。

 

昨年に比べるとたった1イニングではないか、といった声も聞こえてくるのでは

あるが、守る側はそのたった1イニングの3アウトを取ることがいかに難しいも

のであるか。反対に攻める側にとってみれば、もし負けているのであればそのた

った1イニングにどれだけの希望が持てるか。

この「1イニング」というのはとても重たいものであると言えるのだ。


引き分け試合の増加の影響は?

さて、この異例ともいえる9回打ち切りで野球が大きく変わる可能性は大きい。

これだけは確実に言えるが間違いなく引き分けが増える。

昨年、延長が10回に短縮された中でのシーズンで、セ・リーグで24試合、

パ・リーグで16試合の引き分けがあった。その前年の2019年はセ・リーグ

で7試合、パ・リーグで11試合、交流戦で4試合であった。

延長12回が延長10回に短縮された、つまり2イニングが短縮された昨季、そ

の前年に比べるといかに引き分けが大幅に増えたのかがよくわかる。

 

これを踏まえて考えるに、今季も引き分けが大きく増加すると予測される。

よく誤解されるのであるが、ペナントレースの優勝争いというものは勝利数では

なく勝率で決定される。

 

ここで、引き分けの多さが有利に働くといったケースもある。

かつて、1982年の中日ドラゴンズは過去最多の19試合の引き分けを記録し

て、勝利数はセ・リーグ3位に終わったものの、勝率で優勝を飾った。

今季は、この引き分けを巡って各球団のさまざまな駆け引きの応酬がみられるシ

ーズンになると考えられるのだ。

プロ野球2021延長なし9回打ち切り勝利の方程式が絶対か? 


スポンサードリンク

スポンサードリンク

-野球界のこと

執筆者:

関連記事

ソフトバンク12球団最多引き分け今季すでに14度目工藤監督何を語る

23日、ZOZOマリンで行われたロッテ対ソフトバンクの一戦は1対1の引き分 けに終わった。今季のソフトバンクは負けないけど勝ち切れないといった煮え切 らない状況が続いている。この試合、ソフトバンクは同 …

阪神タイガース矢野監督開幕投手候補に青柳・秋山・西そして意外な名

先日、テレビ出演した阪神の矢野燿大監督は今シーズンの開幕投手について問わ れると意外な投手の名前を挙げた。同じく出演した井上ヘッドコーチが候補とし て秋山拓巳1人の名前を挙げたのに対して、矢野監督は、 …

阪神タイガースデーゲーム17連勝逃す最悪39失策甲子園に怒号

5日、甲子園球場にて行われたセ・パ交流戦の阪神対ソフトバンクは10対2で ソフトバンクが阪神を下した。   阪神にとっては無敵を誇ったデーゲームだったが、次々と悪夢のような光景が続 いた。ミス連発で、 …

ダイヤモンドバックスメジャー最悪の敵地23連敗眠れぬ監督何を語る

17日(日本時間18日)、サンフランシスコで行われたジャイアンツ対ダイヤ モンドバックスの一戦は10対3ジャイアンツが勝利した。これでダイヤモンド バックスは敵地23連敗となり、1943年のフィラデル …

巨人10連敗過去の大型連敗との相違点とは何か、原監督電撃辞任?

10月16日、巨人が広島に7対8で敗れてついに10連敗を喫した。4位・広 島に3ゲーム差と迫られ、3位の座も危うい状態に陥り盤石と思われていたクラ イマックスシリーズ進出を不安視する声まで出るようにな …