大阪から野球界その他さまざまな世界に一言もの申す

数十年来の野球ファンが大阪から日本の野球界その他いろいろな世界についてもの申すメディア

野球界のこと

パイレーツ筒香嘉智の来シーズン残留が決定、年俸や契約年数は?

投稿日:


10日、(日本時間11日)、パイレーツからFAとなっていた筒香嘉智外野手が

来シーズンもパイレーツに残留することとなった。筒香にはメジャーの複数球団

が興味を示していたが、今シーズン途中に移籍したパイレーツが来シーズンの中

軸として積極的にアプローチをかけていた。金銭面などを含めてまだまだ条件に

折衝の余地を残してはいるものの、年俸400万ドル(約4億4000万円)前

後で決着する見込みとなっている。


契約条件は

筒香は、渡米2年目となった今シーズン、レイズ、ドジャース、パイレーツへと

渡り歩いてきた。そして、公式戦終了直後からラブコールを送ってきてくれてい

たパイレーツの熱意を受け止めた。まさに来シーズン残留が決定的となった。パ

イレーツへ移籍した8月以降、持ち前の長打力と勝負強さを発揮した筒香に、FA

後はレッドソックス、アスレチックス、レンジャーズなど6、7球団が強い興味

を示していた。その中でもパイレーツは複数年契約を用意し、いち早くアプロー

チをかけていた。代理人を務めるジョエル・ウルフ氏によると、筒香は金銭面以

上にレギュラーとして「毎試合プレーできる環境」を最優先事項としており、1

年契約での勝負を望んだということだ。ウルフ氏もその意向を尊重して交渉を進

めてきた。カリフォルニア州カールスバッドでのゼネラルマネジャー(GM)会

議に出席中のパイレーツのベン・チェリントンGMはこの日、「幸運にもヨシを

獲得して以来、彼はすばらしい仕事をしてくれた。見ていて楽しかった。」と筒

香への思いを語った。その上で、「契約年数などについては話せないが、我々は

いろいろなことについて話している」と交渉が最終段階に近づいていることをう

かがわせている。その前日9日に取材に応じたウルフ氏は、1年契約を望む背景

としてチーム再建途上のパイレーツがもし来シーズン途中に優勝争いから脱落し

てしまった場合、筒香が上位球団へトレードで移籍することも想定している。ま

た、活躍次第では来シーズン以降の長期大型契約となる可能性にも含みを持たせ

た。筒香は今シーズン3球団を渡り歩き、マイナー降格も経験した。そして、は

い上がってきた過程で多くの収穫を得た。今までと同じように、来シーズンも真

価が問われる勝負の1年となる。まずは、パイレーツの主軸としてチーム力の底

上げに尽力することが、来シーズン筒香に課せられた仕事となる。


スポンサードリンク

スポンサードリンク

-野球界のこと

執筆者:

関連記事

レッズ秋山翔吾代打で二塁打6月は打率3割5分7厘ベル監督も賞賛

13日(日本時間14日)、シンシナティで行われたレッズ対ロッキーズの一戦 は、6対2でレッズが勝利した。この試合でレッズの秋山翔吾外野手は7回裏に 代打で登場した。そして、この打席で右越え二塁打を放ち …

阪神藤浪、巨人菅野の自主トレに参加するその期間はたったこれだけ

昨年末、巨人のエース菅野智之はこう語っている。「自主トレは1月から2週間 くらいやるのではなく、1カ月みっちりやらないとなかなか変化できない。その ためにも12月が大事だと思いながらやっています。」そ …

大谷翔平、ヤンキースコール・チャップマンに完敗、次の登板はいつ?

1日(日本時間2日)、アナハイムにて行われたエンゼルス対ヤンキースの一戦 は、ヤンキースがエンゼルスを4対1で下して13連勝のあとに続いていた連敗 を4で止めた。この試合でエンゼルスの大谷翔平投手が「 …

セリーグがパリーグとDH制度も含めて何が違うのかその実態とは

  先の記事で 「なぜセ・リーグはパ・リーグに勝つことができないのか」 と考えてみたのだが そもそも 「セ・リーグとパ・リーグは何が違うのか」 そう、その実態について という方向からも考えてみることに …

ジャイアンツのガウスマン投手大谷翔平は異次元で違う生き物と称賛 

23日(日本時間24日)、アナハイムで行われたエンゼルス対ジャイアンツの 一戦は9対3でジャイアンツが勝利した。この試合にエンゼルスの大谷翔平投手 が「2番・投手」で投打同時出場した。6回を投げて9奪 …