大阪から野球界その他さまざまな世界に一言もの申す

数十年来の野球ファンが大阪から日本の野球界その他いろいろな世界についてもの申すメディア

野球界のこと

2022年プロ野球開幕セ・リーグ阪神タイガースのスタメンはコレ

投稿日:2022年1月9日 更新日:


2022年、阪神タイガースは開幕戦で昨シーズン日本一のヤクルトスワローズ

を京セラドームに迎え撃つ。昨シーズンは優勝当確か、とまで言われながら終盤

にヤクルトに逆転を許して優勝をさらわれた悔しさをまずは開幕カードで晴らし

たい。今後も新外国人の獲得や、春季キャンプ、オープン戦を通じて戦力に変化

が出てくるのは承知の上で、今の時点で開幕スタメンがどう予想されるのかを見

てみたい。

まずは投手。一昨年は西勇輝、昨年は藤浪晋太郎が務めた開幕投手には、やはり

昨シーズン初の2桁勝利となる13勝で最多勝と最高勝率の2冠に輝いた青柳晃

洋で間違いないか。ただ、常々矢野監督は「藤浪晋太郎の復活なくして阪神タイ

ガースの躍進はない」といった趣旨の発言をしていることから2年連続のサプラ

イズもあるやもしれない。藤浪は巨人のエース菅野智之と共同自主トレを行うと

いうことであり、菅野からどれだけのことを吸収することができるか。すんなり

いけば開幕は青柳晃洋で間違いなかろうが、まだまだ競争は激しそうだ。

 

捕手は梅野隆太郎。先発マスクは坂本誠志郎との競争となる。昨シーズンは梅野

が130試合に出場したが、終盤はその出場機会のほとんどを坂本に譲った。た

だ、周囲からは「譲った」というよりも「奪われた」ように見えたのが少々気が

かりではあったのだが。一応、梅野がFA宣言をせずに阪神に残ってくれたのは

チームにとっては朗報だ。今シーズン主将に就任した坂本が打撃面で大きな成長

を見せれば、正捕手の入れ替わりも大いに可能性があると言える。

 

内野手の布陣は、昨季と大きく変わらない。一塁にジェフリー・マルテ、二塁に

糸原健斗、三塁に大山悠輔、昨シーズンルーキーながら盗塁王も獲得した中野拓

夢を遊撃に、が有力。ただし、阪神の長年にもわたる大きな課題はその守備力な

のは衆目の一致するところ。春季キャンプでは4年連続12球団ワーストの失策

数をどれだけ改善できるかが最大の課題だ。

 

外野は、昨シーズンの実績から見れば中堅は近本光司、右翼は佐藤輝明が本命と

なる。佐藤は終盤大きく成績を落としたが、前半戦の結果を見ればその破壊力は

絶大。一発で試合の流れを変えられるその打棒はやはり魅力的だ。

 

問題なのは左翼。昨シーズン91試合に先発したジェリー・サンズは自由契約と

なり、今シーズンは2年目のメル・ロハス・ジュニアが今のところでは有力。た

だ、昨シーズン終盤一軍で数試合に出場した小野寺暖や、3年目となる井上広大

の名前もあがる。スイッチヒッターのロハス・ジュニアは左打席に比べると右打

席を苦手としており、若手の右打者が頭角を現せば相手投手次第で起用法が変わ

る可能性がある。右の長距離砲が待たれるところ。その他にも高山俊、江越大賀

やまだまだその存在感の大きいベテラン糸井嘉男も控えている。外野手最後の1

枠をめぐるポジション争いは熾烈を極めること必至だ。また、マルテや大山の状

況によっては右翼の佐藤が内野に回ることも考えられる。そうなったときの右翼

に誰が割って入るのか。見る側にとっては楽しみが尽きない。


今シーズンスタメン予想

1番 中堅 近本光司

2番 遊撃 中野拓夢

3番 一塁 ジェフリー・マルテ

4番 三塁 大山悠輔

5番 右翼 佐藤輝明

6番 左翼 ロハス・ジュニア

7番 二塁 糸原健斗

8番 捕手 梅野隆太郎

9番 投手 青柳晃洋

【関連記事】

2022年プロ野球開幕セ・リーグ巨人のスタメンはこのようになる

2022年プロ野球開幕セ・リーグヤクルトスワローズのスタメンは

2022年プロ野球開幕セ・リーグ広島カープのスタメンはこうなる

2022年プロ野球開幕セ・リーグ中日ドラゴンズのスタメンはコレ

2022年プロ野球開幕セ・リーグDeNAベイスターズのスタメンは

阪神藤浪、巨人菅野の自主トレに参加するその期間はたったこれだけ

阪神藤浪が巨人エース菅野に泣きつく自主トレ参加で恥をかくのは誰だ

阪神タイガース藤浪晋太郎は先発、中継ぎどちらの方がいいのか?


スポンサードリンク

スポンサードリンク

-野球界のこと

執筆者:

関連記事

ヤクルト奥川2勝目同期のロッテ佐々木オリックス宮城については?

27日、神宮球場で行われたプロ野球交流戦のヤクルト対日本ハム戦で、ヤクル トの奥川恭伸投手が、2勝目を挙げた。試合は5対2でヤクルトが勝利した。   奥川の初めての交流戦は自己最多の96球を投げて6回 …

大谷翔平会見で語った球宴の本塁打競争に出場する単純な理由とは

18日(日本時間19日)、エンゼルスの大谷翔平投手がオールスターのホーム ランダービーに日本人として初めて出場することを表明した。本拠地アナハイム での対タイガース戦を前にオンライン会見に臨み、「単純 …

エンゼルス大谷翔平の活躍にメジャー二刀流希望者続出、あの選手も

エンゼルス・大谷翔平投手の今シーズンの投打にわたる活躍に刺激され、メジャ ーリーグでは今二刀流転向を志願する選手が続出している。どうやらこのオフは 本職以外の練習をこなす選手が増えそうな気配だ。 二刀 …

巨人原監督交代直後2球目で満塁弾浴びた田中について何を語った

18日、巨人は甲子園球場での首位阪神との直接対決に1対7と大敗を喫して2 連敗となった。最大9あった貯金は5に減り、阪神とのゲーム差が今季初の8に 開くとともに2位で並んでいたヤクルトが勝ったため3位 …

大谷翔平弾丸ライナー15号にエンゼルス同僚MLB選手のコメントは

25日(日本時間26日)、アメリカ大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は、 対レンジャーズ戦に「2番・DH」で先発出場した。そして第3打席で右翼ポー ル際へ今シーズン15号となる3ランを放った。弾丸ライ …